« 再スタート | トップページ | ママチャリの旅~第1章・第2話~ »

2006年8月25日 (金)

ママチャリの旅~第1章・第1話~

僕は今日、一人旅に出かけました。

といっても特に目的地があるわけでもなく、ただ何となく何かしたかった。

それだけでした。

 

まず始めに僕が考えたのは、何で旅をするのかということでした。

交通手段ですね。

最初は走ろうかと思ったんです。

24時間テレビもあることだし。アンガールズなんぞに負けてられるかってことで。

でも、僕如きが走ったって、その移動距離はタカが知れてます。

だったら青春18切符で何日か掛けてどっか回ろうかとも考えましたが、それはお金がかかる。

僕は今、卒業旅行でヨーロッパに行く為貯金をしている最中。

こんな思い付きの一人旅の為にそのお金を使うのは許されません。

 

そんなわけで最終的に選んだのが自転車です。

しかも、僕が普段愛用しているママチャリ、いやママーンチャリです。

 

Photo_1  

 

 

 

これで旅に出ることを決意しました。

 

ママチャリと言って侮ってはいけません。

こやつ、

 

3段ギア持ってます。

 

友人曰く、

 

「ギアがついてんならマウンテンバイクじゃん!?」

 

だそーです。

それはどうだか知りませんが、とりあえず僕にはこれしかないんです。

 

 

さて、手段が決まったところで、次は場所です。

どこへ行くか。

いくらあてのない、自由きままーんな旅と言っても、行く方向くらいは決めなければ始まりませんからね。

 

前日の夜、僕は地図を広げ考えました。

海に出てみようか、それとも北へ向かって群馬あたりまで行ってしまおうか。

でも何となく決め手に欠けていました。

そこでインターネットで一人旅系のサイトを探してみると、結構あったのが「多摩川沿いサイクリング」でした。

僕はこれだと思いました。

なぜなら僕は川が好きだからです。

夏になると皆が揃って行きだす海より、若者が大好きな都会より、川が好きです。

昔は多摩川でよく鯉釣りをしたものです。

しかも僕は今あまり人間が好きじゃない。

こういう時は自然の中に逃げるってのはいい手段です。

そこで僕は多摩川をどんどん上ることにしました。

 

旅の手段、行く方向は決まりました。

いよいよ出発です。

 

防寒具としてトレーナーを一枚、雨が降ってきた時にカバンを守る為のゴミ袋、濡れた時の為の替えの靴下、少々のお金を持って僕は家を出ました。

服装はハーフパンツにタンクトップです。

あわよくば焼いてしまおうってことで。

 

時刻は午前5時。

あたりはほんのり明るい。

天気は曇り。

 

Photo_2  

 

 

 

 

まだ少し眠気の残る僕とどこか似ている。

 

僕は走り出しました。

まず向かうは川っ!

多摩の川っ!!

 

Photo_4  

 

 

 

 

 

第2話へ続く

 

 

人気blogランキングへ

 

|

« 再スタート | トップページ | ママチャリの旅~第1章・第2話~ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

>トラやん!さん
バイトに行くためのチャリとは違いますよ。気分の問題なんですかね。
一度チャリで遠出してみるってのもいいですよ!

投稿: 健ちゃん | 2006年8月26日 (土) 14時48分

チャリかぁ~元気っすねぇ。俺はバイト先までの15分で満足です。
体力無ぇ~(^_^;) 

投稿: トラやん! | 2006年8月26日 (土) 02時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/3203770

この記事へのトラックバック一覧です: ママチャリの旅~第1章・第1話~:

« 再スタート | トップページ | ママチャリの旅~第1章・第2話~ »