« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月27日 (月)

自転車にも免許を!!

こんばんは。最近ちょっと忙しくてブログ書けませんでした。そろそろ卒論を本気出してやらなきゃならないので。12月21日までは結構忙しくなりそうです。健ちゃんです。

 

 

 

もう結構前から思ってたんですけど、自転車のマナーが悪い人が多すぎると思いませんか?

 

 

横に広がって走る集団。(邪魔)

常に右側を走る人。(対向車とぶつかりそうになって、どっちによけるか?みたいな駆け引きをしなきゃならなくなる)

角を曲がる時にアウト・イン・アウトする人。(逆から曲がってくる人とぶつかる)

信号待ちするポジションがおかしい人。(道を塞いだりしてる)

信号待ちからのスタートだけ早くてそれからスピードに乗らない人。(結局抜かなきゃならない)

逆にスピードめちゃくちゃ速いのに、信号待ちからのスタートが遅い人。(結局抜かれるから先に行かせてあげようと気を使う)

凄い速いのに毎回信号で引っかかって結局追いつかれちゃう人。(なんか同情してしまう・・・)

ちょっと狭い道ですれ違う時、自転車から降りる人。(幅が二人分に増えるので逆に危ない)

わき道がある度にベルを鳴らす人。(うるさい)

やたらギアを軽くしてる人。(あの足の回転っぷりが・・・)

ドンキホーテの店外の商品に気を取られ、どんどんそっちへ寄っていく人。(対向車にさえ気付かない)

 

 

いや~。パッと思いつくだけでこんなにいますよ。

こりゃ自転車にも免許が必要になる日は近いです。

 

 

 

人気blogランキングへ

 

 

--- Ads by kenchan ---

Raychell(レイチェル) 6段変速 リアサスペンション 折り畳み自転車 MFS-206 ブルー 20インチ Raychell(レイチェル) 6段変速 リアサスペンション 折り畳み自転車 MFS-206 ブルー 20インチ

Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (6)

2006年11月23日 (木)

必死になるな

おはようございます。今日は祝日だそうです。何を祝う日かは知りませんが、祝う日で祝日です。とりあえず祝いましょう。健ちゃんです。

 

 

 

昨日、学校の行き帰りの電車で最近読んでた本を読み終えました。

「孫子の兵法がわかる本」という本です。

社会は戦場だと聞きますし、来年に向けてちょっと気合でも入れるかと思い、立ち読み屋BOOK OFFで購入したのです。

正直この本はそんなに面白くはなかったんですけど、一つ強烈に感心した言葉がありました。

それは・・・

 

「自分が必死になるな、部下を必死にさせよ」

 

という言葉です。

 

僕はフットサルをやっていて、そこでの僕はちょっとリーダー的な役割をしています。

練習を考えたり、指導したり、結構色々やらなければなりません。

そうやって頑張っていると、いつの間にか「必死」になってしまいます。

チームの為と思ってやっていたことが、いつの間にか自分の満足の為にやっていたような気すらしてきます。

さらにその「必死」は冷静な判断を失わせ、目的達成のために必死になっていたはずなのに、いつの間にか最善の策とは程遠い行動を取らせるのです。

そしてタチが悪いことに、必死な自分を肯定しようとします。

「俺は頑張ってる」と。

努力ってのは正しくしないと「悪」にも成り得ることを知っていなければなりません。

 

もしかしたら勝手な解釈なのかもしれませんが、とにかく僕はこの言葉によって、リーダーは必死になってはならないのだと初めて思いました。(もちろん必死が必要な時もあるでしょうけど・・・)

 

ここでいう「部下」は「メンバー」という言葉に置き換えなければなりませんが、このメッセージは僕に「反省」と「新しい考え方」を与えてくれたのです。

あとは僕が考えを行動に移せるかどうか・・・。

 

 

-----------------------------------------------------------------

【必死<ひっし>】

①必ず死ぬこと。生きる見込みのないこと。

②死を決してなすこと。全力を尽くすさま。しにものぐるい。決死。

③将棋で、守りの受け手を打っても詰となるような形。しばり手。「必至」とも書く。

                                      ~広辞苑より~

-----------------------------------------------------------------

 

 

僕は本を読むとき、その本全てを理解する気はあまりありません。

読み終えた時に、内容をあまり覚えていなかったりします。

ただ、知識でも人でも言葉でもイメージでも、何でもいいから、

本の中にたった一つでも良い「出会い」があれば、その本を読んでよかったと思えます。

 

さあ、次はどんな本を読もうか。

 

 

 

人気blogランキングへ

 

 

--- Ads by kenchan ---

「孫子の兵法」がわかる本―世界最高の「人生戦略の書」をどう読むか! Book 「孫子の兵法」がわかる本―世界最高の「人生戦略の書」をどう読むか!

著者:守屋 洋
販売元:三笠書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006年11月21日 (火)

どうか忘れて下さい

こんばんは。日が沈むと急に寒くなりますね。大学は教室によって温度が違うので困り果ててます。果ててます。健ちゃんです。

 

 

 

今日は2,3限が授業でした。

2限は映画を見る授業で、今日から「タイタンズを忘れない(Remenber the titans)」を見始めました。

これまた面白い映画です。

先生ナイスチョイス!

 

しかし続く3限はもう退屈極まりない授業です。

そんな極まりない授業を寝たり起きたりしながら受けてました。

授業終了後、僕がゼミの先生の部屋へ行こうとしていると、同じゼミの中田くん(仮名)とバッタリ会いました。

彼も同じ授業を受けているので、歩きながらさきほどの授業について話していました。

 

僕「あの教室暑くない?汗ビショビショなんだけど(笑)」

中田「うん、暑い暑い」

僕「それに眠いしさ。てかあの先生つまんね・・・」

 

と先生のバッシングをしかけた瞬間、僕の横から「オホンっ!」と咳払いが。

 

 

 

 

 

 

その授業の先生でした。

 

 

 

僕「・・・今の聞かれたよな」

中田「うんたぶん・・・」

 

 

 

 

うひょ~。

 

 

人気blogランキングへ

よかったら押してくれませんか

 

 

 

--- Ads by kenchan ---

タイタンズを忘れない Music タイタンズを忘れない

アーティスト:サントラ,マーヴィン・ゲイ,タミー・テレル,ノーマン・グリーンバウム,キャット・スティーブンス,スティーム,ホリーズ,アイク&ティナ・ターナー
販売元:エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
発売日:2001/04/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月20日 (月)

女パワー

おはようございます。こちらの雨はそろそろ上がってきました。でも今日は家庭教師のバイトがお休みになったので出掛ける予定がありません。健ちゃんです。

 

 

 

昨日、内定先の会社の方と会ってきました。

ゼミの先輩がそこの会社の1年目なのです。

先輩が4人ほど同期の方を連れてきてくれて、それで皆さんから色々聞いたってわけです。

 

最初はファミレスで話してて、その時のメンバーは男性3人(僕含む)、女性2人でした。

男の僕としてはやはり男性社員の話の方が参考になるので、ほとんど男性2人と話してました。

女性の方が多い会社ですし、特に僕が希望しているセクションは男女比が1:9なので男性はやはり弱い立場になってしまうようです。

それにセクションや職種によって全然仕事量が違うようで、忙しい所に行った人はよく泣いてるらしいです。

 

 

 

 

 

不安です。

 

でも悪い所ばかりではありません。その2人は会社のサッカー部に所属していてその話もしてくれました。

部員のほとんどが男であるサッカー部は、女社会の中で働く男にとってはオアシスのような場所なんだそうです。

 

僕はサッカー部への入部を決意しました。

 

ファミレスの会は19時くらいで終了。その後男性2人は帰宅し、僕と女性2人で飲みに行きました。

最初はファミレスの延長みたいな感じの雰囲気だったんですけど、途中からもう一人(女性)が加わり、男1、女3というハーレムが出来上がりました。

しかし状況はそんなにいいものではなく、女性陣からは愚痴のオンパレード。

女性って凄いですよね。喋りたがりの僕が完全に黙ってしまいましたから。

3年後もこの会社にいる自信はないとか、あの上司死ねとか、かなり過激な発言も・・・。

僕はこの会社入って大丈夫なのでしょうか?(笑)

ホント不安になりました。

会社どうこうじゃなくて、あの女性達に囲まれて生きていけるかっていう・・・・・・・・・。

 

 

Photo_54  

 

 

 

 

 

 

 

 

でもたぶん1年目はどの会社の人でもストレス溜まるものでしょう。

1年後の僕もあの人たちと同じこと言ってるような気がします・・・。

 

でもまぁ、入社前の今からアレコレ不安要素ばかり考えても仕方ないんで、とりあえずサッカーの腕は磨いておきたいと思います(笑)

 

 

 

人気blogランキングへ

 

 

 

--- Ads by kenchan ---

ドラえもん&ラモス スーパーサッカー教室(1) ボールは友だち! Video ドラえもん&ラモス スーパーサッカー教室(1) ボールは友だち!

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2000/03/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年11月19日 (日)

あわてんぼうの勘違い

おはようございます。夜勤明けです。今日は曇りなのでまだ暗いです。それに今日は気温が上がらないらしいし、その上雨の予報です。出掛ける予定があるので憂鬱です。健ちゃんです。

 

 

 

コンビニにはたまに道を聞きに来る人がいます。

駅からすぐ近くなのに「駅はどこですか?」って聞いてくる酔っ払いや、「道が分からなくなった」というドライバーなど様々です。

今日も働いているとそんなおじさんがやってきました。

 

 

おじさん「あ、あの、すすす、すいません。○○病院はどこですか?」

僕「○○病院ですか」

 

何やらおじさんはもの凄い慌てている様子。慌てて病院へ行くって・・・・・・こりゃ大変です。

急いで二人で外へ出ました。

そして病院の方向を向きながら道を説明。

 

僕「ここを真っ直ぐ行って、3つ目の交差点を右折です。しばらく行くと左手に見えます」

おじさん「3つ目の交差点ですね」

僕「はい、コンビニがあるんでそこを右に曲がって下さい」

 

おじさん「コンビニを右折ですね!分かりました!ありがとうございました!」

そういう言うとおじさんは車に乗り込んで走り出しました。

そして一つ目の交差点にあるサンクスの横をびゅーっと曲がって行きました。

 

 

 

僕「・・・・・・・・・・・・

 

 

----------------------------------------------------------------

【慌て者・狼狽者<あわてもの>】

急いで事をしてよく失敗する人。そそっかしい人。うろたえやすい人。そこつ者。あわてんぼう。

                                      ~広辞苑より~

----------------------------------------------------------------

 

 

次の次の交差点のampmのとこを曲がんなきゃいけないんだけどな・・・・・・。

びょ、病院間に合ったかな?

 

ていうか行けたかな?笑

 

 

 

人気blogランキングへ

よかったら押してくれませんか

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月18日 (土)

いじめについて真剣な主張です

さっき、「太田光の私が総理大臣になったら・・・秘書田中。」を見ました。

僕はこの番組が大好きで毎週欠かさず見ています。

 

いつも太田には感心してばかりですが、今日は太田の発言に感動すら覚えました。

国民の怒りベスト5のコーナーで、いじめの問題の話になった時です。

和希沙也が小・中学校時代にいじめられた体験を話し、「いじめる側に理由なんてない」と言いました。

それに対し、太田光は言いました。

 

「いじめる側に理由なんてないと言ったけど、それは違うと思うんだ。やっぱりどこか人と違う人をいじめるんだ。浮いてるからいじめられるんだ」

 

この発言だけを聞くと大抵の人は、「じゃあ浮かなきゃいいんだ。浮いてるのがいけないんだ」と思うかもしれません。そういう風に表面的に捉える人間が多い世の中です。

でも違います。

太田光がこれで何が言いたいのかと言うと、『人と違うことを悪とする事への疑問。そして、いじめとはそういう異質な人を排除しようとする働き』だという事だと思うんです。これは僕なりの解釈ですが。

そしてこの後、僕が感動した一言が飛び出したのです。

 

 

人と違う人は魅力的だ。

死まで考えるような人は魅力的なんだ。

                 爆笑問題 太田光

 

 

本当にその通りだと思います。

いじめられる人は大抵異質な人です。

だってクラスに一人とか二人しかいないじゃないですか?

彼らは圧倒的少数派なのです。

つまり大多数とは違う、「異質」です。

さらに、自殺は異質中の異質です。

最近はマスコミが頻繁に報道しているから「自殺は多い」なんて勘違いしている人がいるかもしれないけど、自殺をする人なんてほとんどいないんです。

自殺をする人と自殺をしない人、どっちが多いでしょうか?

ダントツでしない人です。

だから自殺をする人は異質なのです。

ディスカッションなんかをしてると気付くけど、みんなと同じ意見を繰り返すように堂々と言う人や、教科書や世間一般で言われている事をあたかも自分の意見のように言う人ほどつまらない人はいません。

だから人と違うことを考え、発言する人は面白いと思うのです。

 

 

いつも大多数にいて、みんなと同じことしか言わない人ほど異端の意見を必死に排除しようとするものです。

何故排除するのか。

それはたぶん怖いからです。

「異質」は怖いのです。それは誰でも理解できる感情でしょう。

 

「あいつは自分達とは違う。あいつがいると自分達が今のままでいられなくなる。排除しよう」

 

こういう心の動きなのではないでしょうか。

そしてこれこそいじめの正体なのではないでしょうか。

 

しかし、この異質を排除しようとする働きはもしかしたら本能的なものなのかもしれません。

テレビの取材班などが文明の進んでいない民族などを村を訪れる時、その民族はしばしば武器を持って訪問者を威嚇します。

これは異質のものを排除しようとする行動です。

文明の遅れているところでこういう行動が見られるということは、「異質」を排除しようとするのは本能的だと言えるのかもしれないのです。

それに日本は、アメリカやイギリスなどの他民族国家とは違い、異文化つまり異質に触れる機会が少ないです。

だから「異質」を排除しようとする働きが強いのかもしれません。

そう考えると、いじめはすぐにはなくならないのでしょう。

 

そうなると大事なのは、太田光も言ってたように『自分が自分を好きになること』なのです。

周りの全員が自分を嫌いになっても、自分が自分を好きでいることが大事。

でも、もしそれでも耐えられなかったら、周りを見下してもいいかもしれない。

 

「こいつらは異質な私を恐れている。だから排除しようとするのだ」

 

こう考えることも時によっては必要かもしれません。

 

 

 

いじめとは関係ありませんが、僕は以前このブログで「少数派意見」の大事さを述べたのですが、

今日の放送を見てその思いをさらに強くしました。

 

太田光も言ったんだ。

やっぱり少数派は魅力的で貴重な存在なんだ。

 

 

----------------------------------------------------------------

【苛め<いじめ>】

いじめること。特に学校で、弱い立場の生徒を肉体的または精神的に痛めつけること。

                                      ~広辞苑より~

----------------------------------------------------------------

 

 

もう一つ太田光が言ってたことを紹介します。

これは是非、今いじめられている人に聞かせてあげたいんですけど、僕にできるのはこのブログを通じて発信するくらいだから・・・・・・。

 

太田光は言いました。

 

「集団の中で一人でいるから孤独を感じる。一人旅に出ると、一人でいるのが当たり前だから孤独には感じない」

 

もしいじめられて死にたくなるくらいまで辛くなってしまったら、一人旅に出てみるといいかもしれません。

「一人でいることは寂しい、悲しい」って考え方が大抵の人にはあるけど、その常識を疑うことができるかもしれません。

もしかしたら集団の中で浮いている自分すら受け入れられるようになるかもしれません。

 

 

ちょっと長くなってますが、ついでに言いたいことがあります。

それはいじめられている人に対して、「強くなれ」とか「勇気を持て」という発言が全く意味を持たないということ。

いやむしろいじめられてる人を追い込む発言です。

これは和希沙也も言ってましたし、僕もそう思います。

 

文部科学省の伊吹大臣が全国のいじめられっ子へ向けたメッセージにこの「勇気」という文字が入っていました。

 

「君は一人じゃない。お父さん、お母さん、友達、先生、誰でもいいから話す勇気を持って欲しい」

 

だそうです。

勇気を持てということは、「今の君には勇気がない」と言ってるに等しい。

どんな状況であれ、いじめられている側を否定するような発言は絶対にしてはならないと、僕は思います。

 

 

本当にいじめを撲滅したいなら、「勇気を持て」や「強くなれ」のように、異質の人に変化を求めるのではなく、

日本全体が、「異質」を尊重する文化を形成していかなければならないと思います。

 

 

 

例えばホリエモンの逮捕など、僕はこの日本の異質排除の文化によるところが大きいのではないかと思っております・・・・・・・・・。

 

 

人気blogランキングへ

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006年11月17日 (金)

肉まんありませんから~!!

おはようございます。今日は久しぶりに朝8時まで働いたので疲れました。なのにブログ書いてます。健ちゃんです。

 

 

 

バイト中、中年のカップルがやってきました。

いや、カップルと言っても女性の方は東南アジア系のプロの方ですが(笑)

アフターってやつですか?たまに来るんです。

その人たちがレジに来た時のやり取りです。

 

僕「いらっしゃいませー」

プロ「アトオデンモクレル?タマゴトシラタキ」

僕「はい」

おじさん「あとがんも」

僕「はい」

僕「ではお会計○○○円になります」

おじさん「あ、あと肉まんとあんまんもくれ」

僕「あ、はい」

プロ「ワタシイラナイヨー」

おじさん「いいんだよ、俺が食うんだよ」

僕「・・・・・・」

プロ「ジャアニクマンダケデイイデス。タベタイノニクマンデショ?」

おじさん「俺はあんまんが食べたいんだよ」

僕「・・・・・・」

プロ「ジャアアンマンダケデイイジャナイ」

おじさん「肉まんも食いたいの!いいじゃねえか俺が払うんだから」

僕「・・・・・・」

プロ「ソウダケドー」

おじさん「おう、じゃあ肉まんとあんまんくれ」

プロ「ワタシイラナイカラネ」

僕「あ、あの~・・・・・・・・・

 

 

肉まん売り切れてます

 

 

 

プロ・おじさん「・・・・・・・・・」

 

 

無駄なやり取りさせてしまいました。

悪気はなかったんです。

ただちょっと言い出すタイミングが・・・・・・(笑)

 

 

Photo_53 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気blogランキングへ

 

 

--- Ads by kenchan ---

パーフェクト・タイミング Music パーフェクト・タイミング

アーティスト:マッコーリー・シェンカー・グループ
販売元:東芝EMI
発売日:2000/05/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年11月16日 (木)

変声ヘリオス

どうもこんにちは。今日は内定先の会社の人財部の方と配属面談でした。希望している職種と違う職種が向いているかもと言われましたが、僕にはそんなにこだわりはないので無問題です。健ちゃんです。

 

 

 

ところで、ヘリウムガスってありますよね?

あの吸うと声が変になるやつです。

吸ったことありますか?

ちなみにこのヘリウムって名前は、ギリシア神話の太陽神ヘリオスにちなんで名付けられたそうです。

 

 

 

 

 

 

ヘリオスってどんな声してたんだろ。

 

 

---------------------------------------------------------------

【helium<ヘリウム>】

(ギリシア語で太陽の意のheliosに因む)希ガス元素の一。元素記号He 原子番号2。原子量4.003。1868年皆既日食のときの太陽紅炎のスペクトル観測から太陽に存在すると推定され、地上では1894年クレーベ石から得た気体中に発見された。空気中にごく少量含まれているが、工業的には天然ガスより分離する。無色・無臭。化学的に不活性で、水素に次いで軽い気体。液体ヘリウムは極低温物性研究に不可欠。

                                    ~広辞苑より~

---------------------------------------------------------------

 

 

そういえば高校の時、新入生向けの部活説明会でヘリウムガス吸ってから喋ったっけ。

でも何故か声が変わらなくて逆に恥ずかしかったです(笑)

 

 

人気blogランキングへ

 

 

--- Ads by kenchan ---

ギリシャ神話集 Book ギリシャ神話集

著者:ヒュギーヌス
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年11月15日 (水)

マイケル芸能活動休止していた…母親の看病に専念

お笑いタレントのマイケル(34)が、10月末で芸能活動を休業していることが14日、分かった。9月に倒れた母親の看病に専念するため。
 
所属事務所によるとマイケルの母親は、9月21日に心筋梗塞(こうそく)で倒れ、意識不明の危篤状態に陥り緊急入院。現在は、危険な状態は脱したものの、入院中の状態は変わらない。10月まではマイケルが東京と実家のある大阪を行き来して仕事と看病を両立させていたが、マイケルが所属事務所に休業を申し入れ、事務所もマイケルの意思を尊重して、申し出を受諾した。
 
マイケルは10月末までの仕事はこなし、今月以降のテレビ番組やイベント出演などのスケジュールをすべてキャンセル。現在すでに大阪に戻り、母親の看病に専念している。マイケルは姉と2人兄弟。
 
マイケルは、アイドルグループやダンサーなどの活動を経た後に芸人に転向。「ドンマイケル」など、言葉の最後に「マイケル」をつける芸が人気で、2月にはCD「マイケルンバ2」を発売するなど、活動していた。
 
◆マイケル 1972年5月12日、大阪府生まれ。34歳。90年にミュージカル「スターライトエクスプレス」にイタリアの機関車「ペンデリーノ」役でデビュー。アイドルグループ「MAM」としてもデビューし、92年の解散後はダンサーや振付師として活動。2000年に芸人に転向し、02年にピン芸人「マイケル」としてデビューした。

                                       (スポーツ報知)

 

 

 

最近見ないと思ってたらこんな事になっていたのですね。

マイケルは親孝行っぽいからなー。

仕事なんて手につかないのでしょう。

 

ところでお母さんの具合はどうなんだろう?

一時は危篤状態だったようだし、やっぱヤバイのかな・・・?

是非お母さんには回復してもらって、またTVでマイケル見たいものです。

 

 

おし。じゃあやっぱ行くしかないか・・・・・・

 

 

 

 

 

お見舞いケル。

 

 

 

人気blogランキングへ

よかったら押してくれませんか

 

 

--- Ads by kenchan ---

ハギワラシスコム 携帯電話用マイケル着ボイス付miniSDカード128MB 東芝製(SDカードアダプタ付) HNT-WE128MC CE ハギワラシスコム 携帯電話用マイケル着ボイス付miniSDカード128MB 東芝製(SDカードアダプタ付) HNT-WE128MC

販売元:ハギワラシスコム
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2006年11月14日 (火)

犯人はお前だ

こんばんは。映画の授業で「ベッカムに恋して」を見終えました。それなりに面白かったです。世界には面倒なしきたりが溢れています。多民族国家は大変です。健ちゃんです。

 

 

今朝自転車で駅へ向かっている時、前方に自転車で走りながら犬の散歩をしているおばさんがいました。

犬はおばさんの左側を行儀よく真っ直ぐ走っていましたが、おばさんの方はヨロヨロしてました。

抜くスペースはおばさんの右側にかろうじてありましたが、おばさんがヨロけてきそうだったので僕はベルを鳴らしました。

 

「チリンチリン」

 

するとおばさんは犬を繋いでいる紐を引っ張ってこう言いました。

 

「あ~、リリーちゃん危ないわよ」

 

 

 

 

 

 

 

いやお前っ!!

 

 

 

 

人気blogランキングへ

よかったら押してくれませんか

 

 

--- Ads by kenchan ---

名探偵コナン シークレットファイル Vol.1 DVD 名探偵コナン シークレットファイル Vol.1

販売元:東宝
発売日:2006/03/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (6)

2006年11月13日 (月)

人類みな対等

以前、「尊敬」について書いたことがあると思いますが、つい最近また新しい考えに至りました。 (「尊敬」についての記事はこちら→「尊敬って何?」)

 

 

僕のゼミの先生は言いました。

 

「俺の尊敬する人は、『この人は超えたくない』って人」

 

この言葉を聞いたとき、最初はなるほどなと思いました。

確かに尊敬ってそういうものかもしれないと思いました。

でも最近、僕が誰かをそう思うことはないかもしれないと思うようになりました。

 

それは、僕は全ての人と対等でありたいと思うからです。

 

先生は「越える」という言葉を使いました。

これはつまり、現時点でその人が自分よりも“上”にいることを示しています。

もし対等であれば越えるも何もないはずですから。

 

ただ自分の上に人を置くだけでは大して問題はないと思います。

しかし、自分の上に人を置く人は、自分の下にも人を置く可能性が高いのです。

上司や先輩にヘコヘコする人ほど、部下や後輩に偉そうな態度をとるものです。

自分の上にだけ人を置いて、自分の下には誰もいなくていいなんて考え方をできる人はなかなかいないんです。

たぶん僕もできません。

 

だから僕は誰も尊敬しません。

その代わり、誰も見下しません。

 

 

僕は全ての人と対等です。

 

 

----------------------------------------------------------------

【天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず<てんはひとのうえにひとをつくらずひとのしたにひとをつくらず】

(福沢諭吉「学問のすゝめ」にある言葉)人間は本来平等であって貴賤上下の差別はない。

                                     ~広辞苑より~

----------------------------------------------------------------

 

 

あとは僕が今まで生きてきて知らず知らず身に付いてしまった、上下関係への慣れや無意識的に生まれる差別意識とどう戦えるか・・・・・・・・・です。

本当に完全に全ての人と対等と思ってるかと言われれば、現時点ではハッキリYESとは言えません。

諭吉の名言を肝に銘じて、しっかり意識して生きていきたいと思います。

 

 

 

人気blogランキングへ

よかったら押してくれませんか

 

 

 

--- Ads by kenchan ---

学問のすすめ Book 学問のすすめ

著者:福沢 諭吉
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (5) | トラックバック (0)

どうか正夢 君と会えたら

こんにちは。昨夜は星空がきれいでちょっとした感動を味わいました。今日もどうやらいい天気のようですね。健ちゃんです。

 

 

昨日はフットサルの大会に出てきました。

結果は何とも微妙な感じでした・・・。

僕自身もあまり調子が良くなくてミスを連発してしまいました。

最近上手くプレーできることが多かったのでちょっと調子に乗ってたようです。

反省です。

 

 

大会後は反省会の意味も込めて飲みに行きました。

昨日の大会には友人を助っ人として呼んでいたので、その人達にうちのチームをどう思うか色々と言ってもらいました。

うちのメンバーは本当に社交性に欠けている人が多くて、全く意見が出てこないんでね・・・。かなり参考になりました。

それで、やっぱり指摘されたのがコミュニケーション不足。

いつも試合中に声を出すのは僕だけなんです。

それはずっと前から分かっていたし、みんなにも言ってきた事。なのにまだ改善されないあたりに個々の意識の低さが露呈されてます。

スポーツだけに限らずコミュニケーションが取れない人は社会的にもちょっと問題アリだと思います。

自分の意見を言わないと何を考えてるのか分かりませんからね。

もううちのチームは社会人も多いのに、まだコミュニケーションが問題になっているあたり・・・・・・・・・どうなんでしょう(笑)

 

 

反省会も0時前にはお開き。

僕は帰宅して今度はサッカーを見ました。

リヴァプールがアーセナルにボロクソ(0-3)にされました。

もうその後すぐに寝ました。ふて寝です、ふて寝。

 

しかし、機嫌悪いまま寝たはずなのに幸せな夢を見ました。

夢の舞台は学校のようなところ。でも今の大学って感じではなかったです。

周囲の人は見た事もない人でしたが、どうやらクラスメートのようでした。

クラスには一人かわいい女性がいました。

僕はどうやら彼女に恋をしているようでした。

しかし僕はどういう経緯か分からないけど、彼女を傷つけてしまいました。

教室の片隅でその事を悔やんでいると、彼女が僕のもとへやってきました。

そして告白されました。まさかの展開です。

僕も彼女のことが好きだと告げました。

 

そこで目が覚めました・・・。

僕はどうしても続きが見たくて二度寝を敢行しました。

 

 

 

 

 

 

 

眠れませんでした。

 

 

Photo_52

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せめて、どうか正夢でありますよーに。

 

 

人気blogランキングへ

よかったら押してくれませんか

 

 

 

--- Ads by kenchan ---

正夢 Music 正夢

アーティスト:スピッツ
販売元:ユニバーサルミュージック
発売日:2004/11/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006年11月12日 (日)

おでんくん

僕がいつも見ているサッカー情報サイトにこんな広告が載っていました。

 

 

おでんブログ、こだわり更新中!  セブンのおでんブログ“おでブロ”。おでん応援団のおでんくんも登場!

 

 

 

つっこみどころがあり過ぎて、どこをつっこめばいいのか分かりませんね。

とりあえずウザイのでクリックはしませんでした(笑)

 

つくづくセブンって気持ち悪い会社です。

 

 

 

 

 

あ。読者にセブンの社員がいませんように・・・。

 

 

人気blogランキングへ

 

 

 

--- Ads by kenchan ---

リリー・フランキー PRESENTS おでんくん DVD-BOX 3 DVD リリー・フランキー PRESENTS おでんくん DVD-BOX 3

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2006/09/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

セブン‐イレブン覇者の奥義 Book セブン‐イレブン覇者の奥義

著者:田中 陽
販売元:日本経済新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年11月10日 (金)

LOTO6当選!!!!

 

 

 

 

 

 

 

5等ですけどねっ!!

 

 

 

当選金は1000円ですが、当ったの初めてなんで結構嬉しいです。

 

 

人気blogランキングへ

 

 

--- Ads by kenchan ---

ロト6 80%ヒットの驚異―『蘇生数字』からねらうスライド式の秘密 Book ロト6 80%ヒットの驚異―『蘇生数字』からねらうスライド式の秘密

著者:渡邉 高伸
販売元:東京経済
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ロト6 LOTOJapan300―蓄積されたデータが導く勝者への道 Book ロト6 LOTOJapan300―蓄積されたデータが導く勝者への道

著者:渡邉 高伸
販売元:東京経済
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ロトディバイド―ロト6・3分割選定法 Book ロトディバイド―ロト6・3分割選定法

著者:渡邉 高伸
販売元:東京経済
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (4) | トラックバック (3)

2006年11月 9日 (木)

無敵のサラリーマン

コンビニ夜勤中、一人のサラリーマンがやたら大量に本を買っていきました。

スーツケースを持っていたし、おそらく出張で来てたんだと思います。

ホテルで退屈するから、その為の本でしょう。

僕はその大量の本をピッピピッピとレジに通しました。

するとどうでしょう。

本はビジネス書ばかりではありませんか。

なんて勉強熱心なサラリーマンなのでしょう。

ただでさえ出張という面倒な状況なのに、それを利用して勉強しようとは・・・。

僕も見習いたいものです。

 

ただ、大量の本の中に・・・

 

最後の最後でエロ本が一冊混じっていました。

 

 

---------------------------------------------------------------

【息抜き<いきぬき>】

①しばらく休むこと。(気分をかえるための)休息。

②換気用の窓または孔。

                                    ~広辞苑より~

---------------------------------------------------------------

 

 

まぁお勉強だけでは息が詰まってしまいますからね。

エロ本くらいね・・・。

 

 

最後にお客さんは言いました。

 

「領収書お願いします。○○○株式会社で」

 

 

 

 

 

エロ本も経費で落とすんかーいっ!!

 

 

 

人気blogランキングへ

よかったら押してくれませんか

 

 

--- Ads by kenchan ---

無敵のサラリーマン Music 無敵のサラリーマン

アーティスト:LA-PPISCH
販売元:ユニバーサル
発売日:1998/05/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (4) | トラックバック (55)

リーダーはもっと考えなきゃ

おはようございます。すっかり寒くなってきましたね。ついさっきバイトから帰ってきたんですけど、外ではすっかり息が白かったです。もうそろそろ手袋が必要ですかね。健ちゃんです。

 

 

バイト帰りと言いましたが、最近うちのお店は人間関係がよろしくないようです。

人間関係というか、バイトと社員の関係です。

今日も朝のバイトの人が愚痴を言っていました。

なんでも最近副店長(セブンイレブンの社員)がキャラチェンジしたらしく、

前までは全く怒らない人だったのが突然怒鳴り声を出して怒るような人になってしまったようなのです。

僕もその社員の変化には気付いていましたが、そこまでとは思ってなかったので驚きました。

その社員はやる気こそあるようなのですが、いかにも仕事できないって感じの人で、

要領が悪いから無駄に何時間も残業するわ、それでいて仕事は全部中途半端っていう人です。

その人が怒るキャラになったってんだからもうみんなの反感を買ってしまっているわけですね(笑)

僕は怒られたことはないですが、最近どうも嫌味とも受け取れるような言い方をされることがあります。

向こうはすぐ苦笑いで誤魔化していますが・・・。

どうやらまだ相手を選んでキャラを作っているようですね。

 

怒られた人は、怖かったというよりも驚いたらしいです。

急に人が変貌したらそりゃ驚きますよね。

きっかけが何か知りませんが、このキャラチェンジはどうなのでしょう。

 

 

セブンイレブンって会社は変な会社で、

とにかく怒ればいいと思っているような社員ばかりなんです。

エリアマネージャーみたいな人が店長を怒って、その事で店長が副店長を怒る。そして最後にバイトが怒られる。

そりゃ怒る事は場面によっては必要だと思うけど、基本的に、怒られることでパフォーマンスは上がらないというのが僕の考えです。

特にバイトなんて、怒られてやる気を出す人なんて稀だと思います。

なのにうちの店の社員は怒ることが正しいと思い込んでいます。

しかも怒ることでバイトをビビらせようとしているのが明らか。

つまり、説教ではなく脅しですね。

コミュニケノートという連絡ノートの社員の書き込みには、「ふざけんな」とか「これやった奴買い取れ」、「仕事終わらないと監禁する」などの言葉が並んでいます。 (マジ)

あまりに幼稚で最初は笑えますが、続くとさすがに引きます。

さらに、昨日僕が出勤した時に社員が言ってた事も僕をビビらせようとしていたものだったのかもしれません。

 

副店長「今日も打り上げが悪いです。昨日もイライラしてましたが、今日も夕方あたりからイライラしてきて、バックルームの椅子をガーン!って蹴り飛ばしてたよ(蹴る仕草をして)」

相方「・・・・・・」

僕「はは。何すかそれ(笑)」

 

これはどうなんでしょう?

その時僕はもう苦笑いするしかなかったんですけど、椅子を蹴り飛ばして仕事してたなんて意味の分からない事言ったのは、僕たちをビビらせたかったのかな~とも思えます。

結局何が言いたいのかよく分からないんですけどね。

 

でも、とりあえずビビらせて「ちゃんと仕事しないと社員が怖いぞ」と思わせようというのが社員の考えだと思います。

そう思えば彼らの行動が理解できますから。 (納得はできませんが)

ただ、そんなやり方で組織がうまく機能するはずがありません。

きっと社員も上司に怒られて大変なのでしょうが、冷静さを欠いた判断では問題は解決されないでしょう。

 

 

僕は、人のパフォーマンスを上げる一番の要因はモチベーションだと思っています。

これは外部からの締め付け、押さえつけから生まれることはありません。

存在を認められたり、仕事自体に楽しさを見出したり、正当な報酬を得ることでモチベーションは上がるのだと思います。

この内から湧き上がるものをどうやって生み出すかを考えるのが組織を動かす上で重要だと思うんですが・・・。

 

僕はフットサルクラブでリーダーを務めているし、ゼミでもリーダーシップについて勉強してきました。リーダーに関する本もよく読んでいます。

特にフットサルではリーダーとしてどうあるべきか、よく悩みます。

だからうちの社員みたいに、リーダーシップを取るべき立場の人間がテキトーに組織を動かしているのを見ると腹が立ちます。

社員も上司からひどい怒られ方をしているようなので同情はしますが、それを受け継いでいては組織は腐っていく一方です。

セブンイレブンの社員の離職率が高いのも頷けます。

うちの店ではバイト達(特に深夜と早朝の人)の多くがバイトをやめたいと言っています。

 

もう僕は人手不足による被害を被るのは嫌なので、何とかうちの社員に組織論を学ばせたいです。特にリーダーシップに関して。

薄っぺらいリーダーシップほど迷惑なものはありませんから・・・・・・。

 

 

----------------------------------------------------------------

【leader<リーダー>】

①指導者。先駆者。先達。首領。

②(印刷用語)点線。破線。また、点線用の活字。

③鉤素。

④フィルムや磁気テープの先端部分。

                                     ~広辞苑より~

----------------------------------------------------------------

 

 

どんな小さな組織でも、リーダーになる人には是非ちょっとだけでも勉強してもらいたいものです。

もちろん実際の経験で得たものが一番の勉強になることは言うまでもありません。

だからうちの社員にも、今の現状を冷静に見つめてもらって、そこから学んで欲しいと思っています。

ただ、彼らは会社に洗脳されてるような部分があるので、もしかしたらそれは難しいのかもしれません・・・・・・。

そうなったら僕はもう何もできないと思うので、大学卒業まで我慢するしかなさそうです。

 

もちろん怒りの矛先が僕に来たら黙ってませんけどねっ!!

いくらでも言い返す自信があります!

 

 

そういうわけで、朝からダラダラと書いてしまいましたが、よく考えたら僕は夜勤明けです。

そろそろ寝たいと思います。

それじゃ。

 

 

人気blogランキングへ

よかったら押してくれませんか

 

 

--- Ads by kenchan ---

ウェルチ―リーダーシップ・31の秘訣 Book ウェルチ―リーダーシップ・31の秘訣

著者:ロバート スレーター
販売元:日本経済新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

だから、部下がついてこない! Book だから、部下がついてこない!

著者:嶋津 良智
販売元:日本実業出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2006年11月 8日 (水)

僕たちが音楽を聴けるのは、目が見えるからなのだ

ちょっと自分の中で衝撃的な事を思いついてしまいました。

 

それは駅のホームで電車を待っている時の事でした。

僕の前には盲目のおばさんが並んでいました。

何か棒みたいなのを持ってたから分かったんです。

やがて電車が来ました。

でもその電車は次の次の駅までしか行かない電車なので、この駅から乗る人はあまりいません。

おばさんもその電車に乗りませんでした。

駅員のアナウンスを聞いて、どこ行きの電車が判別したのでしょう。

 

僕はその時イヤホンをして音楽を聴いていました。

だから僕にはアナウンスは聞こえません。

その時僕は思いました。

 

「そうか。僕が今音楽を聞いていられるのは、目が見えるからなんだ」

 

 

普通音楽が聞けない人と言えば、耳の聞こえない人を想像するでしょう。

でも目が見えないと、その分聴覚で補わなければならないことが多い。

だから目が見えない人は音楽を聴くことなんてできないんじゃないかと思ったんです。

ましてや外でイヤホンをしてるなんてあり得ない事でしょう。

 

 

だから、

音楽が大好きな僕は、

耳が聞こえると同時に、

目が見えることに感謝したい。

 

 

 

 

 

 

(注)ここでは「目が見える」とか「耳が聞こえる」などの変な表現を使いましたが、これが一番伝えやすい言葉だと思い、あえて使いました。また、目が見えない方でも音楽を楽しんでいる方がいらっしゃるのはもちろん承知しております。

 

 

 

人気blogランキングへ

よかったら押してくれませんか

 

 

--- Ads by kenchan ---

Pepperoni Quattro Music Pepperoni Quattro

アーティスト:ELLEGARDEN
販売元:インディペンデントレーベル
発売日:2004/05/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ギター弾き語り BUMP OF CHICKEN BEST COLLECTION Book ギター弾き語り BUMP OF CHICKEN BEST COLLECTION

著者:田嶌 道生
販売元:ドレミ楽譜出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (3) | トラックバック (32)

2006年11月 7日 (火)

お巡りさんのうかつ

今日は大学へ行ってきました。

2限は例の映画を見る授業です。

今日は「ベッカムに恋して」を見ました。

舞台はロンドン。インド系の女の子が女子のサッカークラブに入団して色々苦労するお話です。

面白いかどうかはまだ何とも言えないです。まだ半分しか見てないんで。

 

ただ・・・・・・・・・

 

キーラ・ナイトレイがかわいいです(笑)

 

Photo_50  

 

 

 

 

 

 

パイレーツ・オブ・カリビアンにも出てますね。

当時はもっとかわいい感じで、これがまたいいんですよねー。

来週の後半も楽しみです。

 

学校は3限で終わり、ちょっと卒論をやってから帰ってきました。

地元の駅から自転車で帰ってくる途中、大きめの交差点にお巡りさんが立っていました。

通る自転車全てを凝視してました。

どうやら盗難した自転車がないか見ているようです。

大体ライトがついていない自転車を止めるんですよね。

僕も何回か止められたことがあります。

しかし残念ながら(?)、僕が見ている間は一台も止められませんでした。

それにしても本当に熱心にチェックしていました。

 

そんなお巡りさんを横目に、車道を明らかに信号無視だろっていうタイミングで数台の車が通過してました。

 

 

 

 

 

 

そこは見ないんかーいっ!!

 

 

 

 

 

そんな狭い視野でいいのでしょうか・・・お巡りさん。

Photo_51 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それからTSUTAYAに寄り、ELLEGARDENのニューアルバム「ELEVEN FIRE CRACKERS」を買って帰ってきました。

今聞きながらブログ更新してます。

やっぱエルレはかっこいいです!

 

それじゃあエルレに集中するのでこの辺で・・・・・・。

 

 

人気blogランキングへ

よかったら押してくれませんか

 

 

--- Ads by kenchan ---

ベッカムに恋して DVD ベッカムに恋して

販売元:パンド
発売日:2003/10/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディション DVD パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディション

販売元:ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
発売日:2006/12/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ELEVEN FIRE CRACKERS Music ELEVEN FIRE CRACKERS

アーティスト:ELLEGARDEN
販売元:インディペンデントレーベル
発売日:2006/11/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006年11月 6日 (月)

一体僕は誰を好きになればいいんだ

こんばんは。さっき自転車で帰ってくる途中、顔に雨がポツリと落ちてきたので傘を持っていなかった僕は猛ダッシュで家に帰ってきましたが、どうやら雨は降らないみたいです。健ちゃんです。

 

 

なんか僕、最近また彼女が欲しい時期に突入した模様です。

寒くなってきたからでしょうか。

特に寂しさを感じるわけではないのですが、何となく・・・・・・。

でも欲求とは裏腹にまったくトキメキはありません。

てかここ最近あまりいい恋愛してなかったせいで、女性を見る目が変わってしまったのです。

僕はもともとちょっと面食いっぽいのですが、最近はキレイな女性を見ると、

「この人はどうせモテるんだろうな。モテてきたせいで性格は悪くなったに違いない」

などと考えてしまいます。

え~前の彼女さんは顔だけかわいく、中身がとんでもないお方でした・・・・・・。

だから今ではキレイな女性を見ても全くときめかないし、むしろ若干の憎悪さえ抱きます(笑)

でももともと面食いっぽい僕は、ある程度キレイな女性でないと好きにならないような気もします。

そういう悪循環です。

 

 

Photo_49

 

 

 

 

 

 

 

今日は家庭教師の日だったんですけど、生徒の家に行く途中、ある女子短大の近くを通るんです。

そしていつも大勢の女子短大生とすれ違います。

キレイな子もいればそうでない子もいますが、今はどの子にも魅かれないんです。

昔なら同年代のキレイな子を見ると軽いドキドキくらいは生まれたものですが・・・。

高校時代は日替わりで好きな子がいたくらいの僕です。 (もちろん勝手に好きになってただけ)

でも今ではそんなことは一切なくなってしまいました・・・。

もう一体僕はどんな子が好きなのか分かりません!!

 

 

彼女が欲しいのに全くときめかない。

好きなタイプさえ分からない。

もちろん僕を好きになる人なんて現れない。

 

 

そりゃ彼女なんてできないですよねっ!(泣)

 

 

----------------------------------------------------------------

【彼女<かのじょ>】

①(欧語の三人称女性代名詞の訳語「彼女(かのおんな)」から)あの女。その女。この女。

②転じて、愛人である女性。

                                     ~広辞苑より~

----------------------------------------------------------------

 

 

まぁ気が付けば人を好きになっているのが僕なんで、結局考えるだけ無駄なんですけどねっ!あはは。

 

ただ、一つ気がかりな事があるんです。

「彼女がいない人はクリスマスに必ずバイトに入れる」という店長の脅しです。

クリスマスのバイトは、外でケーキ売らなきゃならないし、何かどことなく悲しいし。

そして何よりも、あのサンタの格好だけは何としても避けたいのです・・・・・・。

 

 

何とかクリスマスまでに彼女を作る方法はないでしょうか?マジで。

 

 

人気blogランキングへ

よかったら押してくれませんか   おかげさまでちょっとランキング上昇しました!

 

****************************************************************

ダンディサンタスーツセット Toy ダンディサンタスーツセット

販売元:アイコ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

****************************************************************

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 5日 (日)

習うより慣れよ

こんばんは。もう夕方は涼しいですね。薄手の長袖着てちょうどいいって感じです。常にこんな感じならいいのになーなんて。健ちゃんです。

 

 

今日もフットサルをしてきました。

今日のは自分のチームの練習です。

いつも練習は小学校の体育館を使ってやってます。

民間のフットサルコートは高いから毎週活動するにはキツイんですよね・・・。

1時間1万とかですから。

 

金持ち父さん貧乏父さん

 

 

そして今日は体験参加の人が二人来ました。

26歳と29歳の男性。

やっぱり二人ともバテバテでした。

大体初めての人はバテバテになります。

二人はサッカー経験者で、今までに来た人に比べるとかなり良かったけど、やっぱバテバテでした(笑)

僕達は普段のことだからあまり意識していないけど、どうやらうちの練習は結構動くみたいですね。

じゃあ僕たちが体力あるかっていうと、そういうわけではない気がします。

むしろ「慣れ」だと思います。

疲れることに慣れているか、慣れていないか。

走り慣れているか、慣れていないか。

きっとこの差です。

 

違う組織に入ったり、環境が変わったりすると、周りの人が凄く見えたりするものですが、

それもただ単に「慣れ」の差であることが案外あるかもしれませんね。

そう考えると、ちょっと自分よりもベテランで仕事ができる人にも引け目を感じる必要はないと思えてきます。

「要は慣れだから!」ってね(笑)

 

まー世の中そんな単純な話だけではないでしょうが・・・・・・。

 

 

-------------------------------------------------------------

【習うより慣れよ<ならうよりなれよ>】

物事は、人に教わるよりも自分で直接体験していく方が身につくということ。

                                   ~広辞苑より~

-------------------------------------------------------------

 

 

でもやっぱり体験参加の二人と僕たちを比べると、「慣れ」による差は否定できない気がしますね。

なんか、学習とか成長とかそういう言葉を使うと難しく思えるけど、慣れればいいと思えば簡単なような気がしてきます。

 

 

 

要は慣れだからっ!!

 

 

 

 

そう言い聞かせる学生最後の秋の夜です。

 

Photo_48  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

慣れだよ慣れ・・・・・・そうさ、慣れさ・・・・・・・・・慣れ。

 

 

人気blogランキングへ

 

 

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006年11月 4日 (土)

代表召集

こんにちは。健ちゃんです。

まだまだ昼間は暖かいですね。僕には暑いくらいですが。

 

 

昨日内定先からメールがあって、人財部の方との配属面談の日程が決まりました。

約2週間後です。

なんか今は将来の事とかあまり考えられる気がしないのでとても不安です。

答えを作るのは簡単なのですが、それでいいのかって気もします。やっぱり本音で話したい。

かといって「分かりません。何も考えていません」じゃあ来年社会人となる資格すらない気がしています・・・。

 

 

 

 

 

不安です。

 

 

この前事前アンケートを書いたんで、基本的にはそれに基づいて話すつもりですが、

その中にもやはり本音は混ぜていこうと思っています。

まだ働いていないのに想像だけであれこれ語るのってどうかと思う部分があるので、それは伝えたいですね。

 

ただ、時にはハッタリみたいなのが必要な時だってあります。

「将来の事なんて考えられません」

「何がしたいのか分かりません」

なんてことを連発していたらナメられること必至です。

だからその辺は、ある程度自分の将来を想像妄想して話そうと思います。

 

 

できるか、と尋ねられときはいつでも、たしかにできると答えなさい。

それから急いで、どうすればいいかを探しなさい

                                 セオドア・ルーズベルト

 

 

----------------------------------------------------------------

【はったり】

①なぐること。喧嘩をしかけておどすこと。

②大胆に粗放に事を行なうこと。実状よりも誇大に言ったり、ふるまったりすること。

                                     ~広辞苑より~

----------------------------------------------------------------

 

 

ただ問題が一つ・・・。

 

 

僕、嘘つくと顔に出るタイプなのです。

 

Photo_46  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だからちょっとこれから訓練したいと思います。

積極的に嘘をついていきます。

 

それじゃあさっそく。

 

 

 

 

 

さっきオシムから電話あったんだけど。

 

 

 

Photo_47 

 

「ケンチャン・・・・・・サウジアラビアセン、イケルカ?」

 

 

 

人気blogランキングへ

よかったら押してくれませんか

 

 

| | コメント (7) | トラックバック (9)

2006年11月 3日 (金)

基本的には調子に乗っていたい

こんばんは。健ちゃんです。

 

今日は3~6時でフットサルをしてきました。

しかもずっとゲームです。

中には上手い人も何人かいたので必死に頑張りました。

その結果、最後の試合の最後のプレーで・・・

 

 

足つりました。

 

 

でも本当に面白かったです。

今回は自分のチームではなく、友達のチームに呼ばれて行ったんですけど、

結構褒められたから自信ついちゃいましたよ(笑)

いつも運動量については褒められる事多いんですけど、今日はそれ以外でもたくさん褒められて・・・。

僕は自分のチームじゃ人から褒められる立場にないから、たまにこう褒められるとめちゃくちゃ嬉しいんです・・・・・・。

 

Photo_45  

 

 

 

 

 

 

あと普段と違うメンバーとやると、自分の実力というのが分かりやすいですね。

いつもやってるメンバーとだと相手の癖が分かってしまったりして、本当の実力の勝負というわけにはいかなくなりますから。

モチベーションも低くなっちゃいますしね。

そういう意味でも今回のフットサルは良かったです。

 

 

んまー、

今日で完全に調子乗っちゃったから言えることですけどねっ!!

 

 

めたくそにやられて自信喪失してたらこんな事言えませんから・・・。

 

 

------------------------------------------------------------

【調子に乗る<ちょうしにのる>】

①仕事などが調子よく進む。

②いい気になって軽はずみな言動をする。

                                  ~広辞苑より~

------------------------------------------------------------

 

 

そういうわけで気分こそ上々ですが、このズタボロの足で朝までバイトしてきたいと思います。

それではしばしの仮眠を取るのでこの辺で・・・。

 

 

人気blogランキングへ

↑よかったら押してください・・・

 

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年11月 2日 (木)

健ちゃんは暑がりだから布団いらないよね

こんばんは。健ちゃんです。

 

どうも体調が良くないです。

昨日のバイト中も喉痛かったし、今日はちょっと寒気と頭痛が・・・・・・。

一昨日、友達の家に泊まった時にタオルケット一枚しか与えられなかったのが響いてますね、これ・・・。

 

 

 

 

 

 

毛布くらいくれたっていいじゃないかよーー!!

 

Photo_43 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日はフットサル→バイトというハードスケジュールなのに、これじゃあ死んじゃうよ。

でもまー、運動をすると風邪治る説もあるんでね。とりあえず頑張りますよ・・・。

 

 

いやしかし、

体調崩すと健康の有り難さがよく分かりますよね。

普段はそんなこと考えもしないのに。

健康ってのは失われて初めてその大事さんが分かるもんなんですね。

 

そう、失って初めて気付く・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

そうだね。supernovaだね。  (分からない人はこちら→「supernova」)

 

でも治っちゃうとまたその大事さが見えなくなるんですよね。

ホント僕たちってバカですよね。

 

 

熱が出たりすると 気付くんだ

     僕には体があるって事

鼻が詰まったりすると 解るんだ

     今まで呼吸をしていた事

           BUMP OF CHICKEN 「supernova」

 

 

しんどいとか言いながらブログ書いてる僕はバカの中のバカってことなんですけどね。

いやでも、バカは風邪引かない説もありますし・・・。

つまり、

 

 

 

 

僕、バカじゃなーいっ!!

 

Photo_44 

 

 

 

 

 

 

そういうことで(笑)

 

それではお後がよろしいようで。

みなさんもどうか体調には気をつけて下さい。

 

 

 

人気blogランキングへ

↑よかったら押してください

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (2)

独り言を聞かれた店員

おはよーございます。ついさっきバイトから帰ってきた健ちゃんです。

もうヘトヘトです。

 

昨日の夜勤ではちょっと恥ずかしい出来事がありました。

23時頃、どうも喉の調子がおかしいのでレジの奥にある流しでうがいをした時の事です。

 

僕「ガラガラガラガラ・・・ゴクンぺっ!」

僕「・・・・・・ちょっと飲んじゃった」

 

という一連の流れからの独り言を、いつの間にかレジに来ていたお客さんに聞かれました。

きれいなお姉さんでした。

 

 

----------------------------------------------------------------

【独り言<ひとりごと>】

相手なしに、ひとりでものを言うこと。また、そのことば。独語。

                                     ~広辞苑より~

----------------------------------------------------------------

 

 

テルの独り言

 

 

人気blogランキングへ

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2006年11月 1日 (水)

VIVA!少数派

どーもこんにちは。健ちゃんです。

 

みなさんは日頃何かのテーマで議論をすることがあるでしょうか?

政治や経済でもいいし、スポーツでも何でもいいです。

何かちょっとしたことでも議論をしますか?

僕はまだ大学生なので議論というものをする機会はわりとあります。

それに僕はお酒を飲むと語りに入ってしまうので、そこでしばしば議論を生み出しています。

一度議論が生まれると自然発生的に多数派と少数派が生まれます。

みなさんは少数派に入ることをどう思いますか?

 

 

僕は何か議論をする時、少数派になることが多いです。

今までは、これは僕の考え方が変わっているからだと思ってました。

そんな感じのことを友人に言われることもあるんで・・・・・・・・・。

でもちょっと物思いに更けていたら気付いたんです。

 

僕の考えが変わっているというよりも、僕は多数派の時は発言しないで、少数派の時に発言するようにしているんじゃないかって。

 

よく日本人は多数派を好むと言われるけど、僕はひねくれているからむしろ少数派にいたいと思ってしまいます。

だから自分の意見が多くの人と同じ時は、なんかそれが悔しくて発言しない。

そして少数派の時にはりきって発言する。

こうなっていたような気がする。

つまり、僕は常に人と違う意見を持っているわけではなくて、人と違う意見を持った時ばかり発言していたということです。

 

そして僕はこれをいい事だと思っています。

なぜなら、多数派の人が同じような意見を次々と言うよりも、少数派の一つの意見の方が貴重だと思うからです。

それが正しいか間違っているかは分からないけど、少なくとも多数派に疑問を投げかけることができる。 (全く自分の意見を疑わない人も多いですが・・・・・・)

だから僕は誰が何と言おうと、人と違う意見を言うことは大事だと思うのです。

今まではそんなこと全く考えないで自然と少数派になっていたけど、これからは違います。

僕は少数派であることに誇りを持ちたいと思います。

 

よって今ここで宣言します。

 

 

 

僕はこれからも少数派でいきますともっ!!

 

 

-------------------------------------------------------------

【少数派<しょうすうは>】

(minority)参加者や支持者の少ない方の一派。↔多数派。

                                   ~広辞苑より~

-------------------------------------------------------------

 

 

 

でもなんか僕って悲しい人みたい?

 

 

Photo_41 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気blogランキングへ

 

 

| | コメント (3) | トラックバック (1)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »