« 硫黄島からの手紙 | トップページ | 何もない一年を振り返る »

2006年12月30日 (土)

とり憑かれた受験生

僕がバイトをしているコンビニには、幽霊が見えると言っているバイトが二人いる。

その二人が最近口を揃えて、「幽霊がいなくなった」と言っていた。

どうやらバイトのモチダさんがやめた時期と重なるらしい。

モチダさんがバイトをやめた理由は、受験勉強に専念する為だった。

チーン。

 

 

人気blogランキングへ

よかったら押して下さい

 

 

|

« 硫黄島からの手紙 | トップページ | 何もない一年を振り返る »

「コンビニでの出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/4730502

この記事へのトラックバック一覧です: とり憑かれた受験生:

« 硫黄島からの手紙 | トップページ | 何もない一年を振り返る »