« バスがもうありませんでした | トップページ | 硫黄島からの手紙 »

2006年12月28日 (木)

238枚の

おはようございます。夜勤明けの健ちゃんです。

 

 

今日の夜勤中、こんなことがありました。年賀はがきを買いにきたお客さんとのやり取りです。

 

僕「いらっしゃいませー」

客「あと年賀はがき20枚もらえますか?」

僕「あ、はい。インクジェットの方でよろしいですか?」

客「はい」

僕「では少々お待ち下さい」

年賀はがきは10枚と30枚のは用意されているけど、20枚のはありません。よって自分で20枚数えて渡さなければならないのです。

僕「ではこちらですね。1枚、2枚、3枚、4枚、5枚、6枚、7枚、8枚、9枚、10枚。11、12、13、14、15、16、17、18、19、20枚ですね」

客「はい」

僕「ではお会計1762円になります」

お客さんはすっと5000円札を出した。

僕「5000円お預かりします」

僕「ではお先大きい方、千、二千、三千円のお返しです」

僕「あと細かい方が、238の・・・・・・238円のお返しになります」

お客さんは足早にその場を立ち去りました。

 

まーよくあるミスですね。「円」を「枚」って言ったのは初めてですが(笑)年賀状買うお客さんがあまりに多かったもので・・・。

この他に噛む系のミスでよくあるのが、「温めますか?」ですね。この「た」の数が分からなくなる時があるんですよ。

「あたたためますか?」

「あたたたためますか?」

みたいな。いや、ここまで酷いのはないけど、一個「た」が多いのはよくありますね。僕なんかもうあきらめて、「あっためますか?」って言っちゃいますから(笑)

通じればいいんすよ、通じれば。

 

そんなダメ店員です。

 

 

Photo_25 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それじゃあおやすみなさい。

 

 

人気blogランキングへ

よかったら押して下さい

 

 

|

« バスがもうありませんでした | トップページ | 硫黄島からの手紙 »

「コンビニでの出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/4705128

この記事へのトラックバック一覧です: 238枚の:

« バスがもうありませんでした | トップページ | 硫黄島からの手紙 »