« “いい殺人”、“悪い殺人” | トップページ | 歴史の教え方 »

2007年1月31日 (水)

肝心なところで謙虚でない日本人

日本人に限る話なのか分かりませんが、電車の座席に座る時って多くの人が端っこから座りますよね。

アメリカ人は真ん中から座るなんて話を聞いたことがありますが、まぁ基本的にはどこから座ってもいいと僕は思います。

むしろ端っこから座るのは日本人の謙虚さみたいのが出てていいような気もしますが、なんで道歩く時は堂々と真ん中を歩いたりするんでしょうか・・・。

結構います。

今チリンチリン壊れてるからどうしていいか分からなくて困るんです。

なんか声かけるのも嫌だし、かと言って抜くスペースないし・・・。

座席は真ん中から座っていいけど、道はなるべく端を歩いて欲しいものです。

 

自転車のマナー悪い人も多いし、もうちょっと交通ルールみたいのを子供の頃から教えていかなきゃダメなんじゃないかと思うわけです。

 

 

Photo_81  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気blogランキングへ

よかったら押して下さい

 

 

|

« “いい殺人”、“悪い殺人” | トップページ | 歴史の教え方 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/5149594

この記事へのトラックバック一覧です: 肝心なところで謙虚でない日本人:

« “いい殺人”、“悪い殺人” | トップページ | 歴史の教え方 »