« 活用できるものは活用せよ | トップページ | どう生まれたかも重要、どうありたいかも重要 »

2007年2月10日 (土)

幼児教育、初等教育で最も大事なこと

今の世の中には「お受験」という言葉があります。

実に異様な言葉です。

何故に受験に「お」をつけるのでしょう。

子供に丁寧語の習慣をつけさせるために、教育ママが作った言葉でしょうか?

それとも、子供に受験を強いることを少しでも正当化するために、「お」をつけて受験を神聖なものにでもしようとしたのでしょうか?

 

いずれにせよ、僕は「お受験」には否定的な意見を持っています。

ただ単純に、そんな小さな頃から勉強を強制することに意味はないと思うからです。

子供は遊びを通じて、喜んだり、泣いたり、、怒ったり、怪我をしたり、友達を傷つけたり、悪さをして怒られたりしなければならないのです。

また、子供が最初にリーダーシップを発揮する場面は、間違いなく子供だけが存在する公園です。

公園は遊ぶ場所であり、自主性や協調性を育てる場所なのです。

 

しかし「お受験」のために塾に多くの時間を割けば、公園にいる時間は失われます。

塾では大人が子供に何かを教えてくれるかもしれません。

それはそれで得るものもあるでしょう。

しかし、自主性は確実に養われません。

なぜなら、常にリーダーシップを取る大人がいるからです。

何をやるかも全て大人が決めてくれます。

どこで何をするか、0から決めていた僕らとは違います。

 

「子供には旅をさせろ」と言いますが、これは自主的に何かをするということと、親は子供を解放しなければならないということを示唆していると思います。

教えてくれることを学ぶことは大事ですが簡単です。

それよりも幼児教育や初等教育で大事なのは、自主性を養うことではないでしょうか。

 

こんな世の中だからこそ言いたいことがあります。

教育について考えることはいい事です。

しかし、教育とは何も大人が子供に対して働きかけることだけではないのです。

分かりやすい言い方をすると、放任することも教育だということです。

そしてそれは子供の自主性を養う教育となります。

 

もし自主性を幼い頃から養えれば、もうその子は将来何にでもなれます。

自分で考え、動く力を得るのですから。

 

だから「お受験」は強制してはいけません。

もちろん、もし自主的に「お受験したい」などと子供が言えば話は別ですが。

 

ちなみにですが、これは受験による競争を否定するものではありません。

むしろ僕は競争することに対しては肯定的な意見を持っています。

まぁそれはまた別の機会に。

 

 

人気blogランキングへ

よかったら教えてください

 

 

|

« 活用できるものは活用せよ | トップページ | どう生まれたかも重要、どうありたいかも重要 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>ジョージさん
同じ考えの大学生がいて嬉しいです。

クリックありがとうございます!相互リンクOKですよ!

投稿: 健ちゃん | 2007年2月12日 (月) 16時31分

あとクリック応援します!ポチッ。

投稿: ジョージ | 2007年2月12日 (月) 00時45分

はじめまして、ブログランキングからやってきました。

私も大学四年生なのですが子供の教育に「お受験は必要ない」と考える1人であります。健さんと同じ考えです。


子供の教育・・・というか人類、生物にとってフィードバックが必要なのです。


このことは実験でもすでに実証済みです。


話し出したらキリがなくなってしまうので今回はここのところで失礼します。


いきなりで申し訳ないのですが相互リンクはらせていただいてもよろしいでしょうか?

投稿: ジョージ | 2007年2月12日 (月) 00時42分

>たっつーさん
コミュニケーション能力については、僕は最近の子供が低いかどうかは分かりませんが、受験をさせる親が多くなっているのは間違いなさそうですね。

投稿: 健ちゃん | 2007年2月11日 (日) 07時32分

うちも「お受験」にあまりいい感じを持っていません。
やっぱ子どもはのびのび遊びながら色々学んでいくと想うから。
最近ではあまりコミュニケーションがうまく取れない子どもが増えているのも、きっとそういう勉強熱心すぎる親たちの傾向が強いことも原因のように感じます。
勉強はどの子も教えられていくけど、対人関係や自主性とかは自分たちで得ていくものだから、受験では養えないですね。

投稿: たっつー | 2007年2月10日 (土) 16時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/5287810

この記事へのトラックバック一覧です: 幼児教育、初等教育で最も大事なこと:

« 活用できるものは活用せよ | トップページ | どう生まれたかも重要、どうありたいかも重要 »