« すぐに集団を形成する新入社員 | トップページ | 男女は平等であるべきではない。対等あるべきなのだ。 »

2007年4月14日 (土)

自画自讃

今日は眼科に行きました。

なんか昨日の夜、突然左目に激痛が走って、今日もまだ痛かったので。

僕は病院とか嫌いなので、本当に久しぶりの病院だったんですけど、やっぱ病院ってあんまいい所じゃないですね。

今日は子供がね・・・・・・多くて・・・ね。

まーうるさい。

別に仕方ないとは思うんですよ。

子供って泣く生き物ですし、いきなりあんな意味分かんない空間に連れて行かれたら不安にもなるでしょう。

で、僕が検査待ちで椅子に座っていた時に、ちょうど目の写真を撮るために一人の小さな女の子が連れてこられたんですね。

もちろんお母さんも一緒です。

その子がね、その写真撮る機械のとこに来た瞬間、まー泣く泣く。暴れる暴れる。

目の写真ですからね。少しでも動くと撮れないんでしょうね。

病院の人二人とお母さんの三人がかりで椅子に座らせて、10分くらい格闘した結果なんとか写真を撮ることができたようです。

その後も泣き止む様子はなく、「エーンエーン!」ずっと言ってました。

周りも何とか泣き止ませたいから、「頑張った頑張った」って連呼してました。

それでも子供は「エーンエーン!ウワーン!」。

一向に泣き止みません。

「頑張った頑張った!」

「エーンエーン!」

ずっとこのやり取りです。 (やり取り??)

とうとう子供は泣き止むことなく先生のいる部屋に診察のため入っていきました。

そこからもずっと泣き声は聞こえてきました。

「エーンエーン!ウワーン!うぇっエーン!がんばったー!うぇ~ん」

 

もう自分で「頑張った」言っちゃってました。

 

Photo_125  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それからの僕はもうニヤけるのを抑えるので必死でした。

 

 

あ、ちなみに僕の目の原因はただのゴミでした(笑)

 

人気blogランキングへ

よかったら押して下さい

 

|

« すぐに集団を形成する新入社員 | トップページ | 男女は平等であるべきではない。対等あるべきなのだ。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/6091602

この記事へのトラックバック一覧です: 自画自讃:

» の一層 [スポーツ]
キリスト教の各信徒が ビジネス 期間限定 [続きを読む]

受信: 2007年4月21日 (土) 10時09分

« すぐに集団を形成する新入社員 | トップページ | 男女は平等であるべきではない。対等あるべきなのだ。 »