« モンキー・D・ルフィに学ぶ人脈力 | トップページ | 動物は子孫を残すために生きている »

2007年5月16日 (水)

何のために仕事をするか

さて、今日は配属3日目でした。

僕には未だ仕事はありませんで、研修とあまり意味がないと思われる商品研究が続いております。

まぁ楽なのでいいのですが、面白いかどうかと言われればつまらないです。

 

でも僕は新人から面白い仕事ができるとは思っていません。

ていうか、そもそも楽しむために仕事をやるわけではないので、仕事が楽しくなくてもそんな問題ではないのです。

もちろん、面白いに越した事はありませんが。

 

僕が仕事をするのは、仕事を通じて「パワー」を得るためですね。

パワーとは何かというと、経済力であり、プレゼンテーション力であり、社会的地位であり、人的ネットワークであり、そしてそこから生まれる発言力です。

発言は、何を言うのかも重要ですが、誰が言うかの方が重要だと思ってますので。

だから僕にとって仕事は、あくまでも「目的」なのです。

ちなみに僕は、「日本>アメリカ」を実現するパワーを得るために仕事をするつもりです。

まぁ無茶苦茶ですよね。

 

「入社3年目までに勝負がつく77の法則」という本の中で、筆者がこんなことを言っています。

 

面白い仕事はどこの会社に行っても一つもないけれども、ただ言えることは、面白い目的はある。

                                     中谷彰宏

 

僕の目的は、自分的には最高に面白い目的だと思ってます。

まぁ普通の人が聞いたら意味が分からないでしょうけどね!

まさか上司に「アメリカを越えるためにこの会社で働いてます」とは言えませんしね(笑)

 

人気blogランキングへ

↑よかったら押して下さい

 

--- Ads by kenchan ---

入社3年目までに勝負がつく77の法則 Book 入社3年目までに勝負がつく77の法則

著者:中谷 彰宏
販売元:PHP研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

|

« モンキー・D・ルフィに学ぶ人脈力 | トップページ | 動物は子孫を残すために生きている »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/6443439

この記事へのトラックバック一覧です: 何のために仕事をするか:

« モンキー・D・ルフィに学ぶ人脈力 | トップページ | 動物は子孫を残すために生きている »