« 優先すべきは環境問題 | トップページ | 名言紹介 »

2007年6月 6日 (水)

調子がいい健ちゃん

僕はAB型です。

AB型はよく、二重人格などと言われます。

まぁ僕はそれを否定はしません。

なぜなら、人間は誰でも二重人格であるといえると思うからです

 

今日の帰り、同期と一緒になりました。

その人は内定者時代の早い段階で知り合ったし、サバサバした性格なので僕はけっこう好きです。

その人と話しながら駅に向かっていました。

まぁ何を話したかはよく覚えていないんですけど、何か自分の職場の話になりました。

そこで僕はガツーンとくる一言をくらいました。

その一言とは、

 

「たまに健ちゃんが先輩と話してるのを聞いてるんだけど、健ちゃんって調子いいよね

 

割と前フリなしでこれ言われました(笑)

僕はこれ以上傷付きたくなかったので深くは聞きませんでした。

本当は、「どういうところが?」とか聞きたかったんですけど・・・・・・我慢しました。

あ、「調子いい」って、絶好調とかそういう意味ではありませんよ?笑

 

僕が思うに、同期と接している時と態度が全然違うってことと、先輩に対して結構失礼な言動をしてるってことかなと・・・。

まぁどちらも認めます。

同期に対する態度と上司や先輩に対する態度が違うのは当然だし、そこは意識してやってる部分ですから。

後者に関しても、たぶん僕はそうしてしまっているだろうなと思います。

もちろんこちらは意図的ではありません。

もともと礼儀とかマナーとか知らない人間なんで・・・。

それに、僕のセクションの先輩方は本当にいい人ばかりで、結構遠慮なく話しかけたりできるんです。

それが同期にとっては嫉妬すべきところだったのかもしれません。

たしかに僕は同じ部署の同期の中で一番恵まれているかなと思います。

みんなの状況を把握しているわけではないですが、表情を見て、僕が一番楽しんでいるように思います。自分で言うのも何ですが(笑)

それくらいいい職場なんです。僕のいるとこは。

 

冒頭でも述べたとおり、僕はAB型ゆえか二重人格者であります。

でも僕だけでなく、みんな二重人格者なんです。

よく人は、

「あいつは普段は○○なのに、先輩の前では××だ」

なんてひがみを言いますが、自分もそうであることを忘れ、ちょっと上手くいってる人を妬んでいるだけなんです。

僕の場合上手くいってるというより、一番楽そうに働いてるってことで軽く妬まれたんだと思いますが・・・。

でもまぁそんなわけだから、僕は同期に言われたことをあまり気にはしていません。

言葉遣いは先輩に注意されましたし、そういう礼儀などは気をつけながら、これからも“調子よく”働こうと思ってます。

 

だってその方が楽しいんだもん。

 

二重人格かどうかなんてどうでもいいし、調子がいいかどうかもどうでもいい。

自由気ままにいこうじゃないか!

 

Photo_131  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気blogランキングへ

↑よかったら押して下さい

 

|

« 優先すべきは環境問題 | トップページ | 名言紹介 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/6687279

この記事へのトラックバック一覧です: 調子がいい健ちゃん:

« 優先すべきは環境問題 | トップページ | 名言紹介 »