« 引きこもり健ちゃん | トップページ | 理想とは進むべき道を示す、道標なのだ »

2007年7月17日 (火)

ハッタリ健ちゃん

そうそう。

この前靴を買ったんですよ。

クールビズに合せる茶色い革靴をね。

でまぁ気に入ったのがあって、とりあえず棚にあったものを履いてみたんです。

そしたらまー、ピッタリだこと。

僕は決断早い方だから、ちょっと歩いてみてすぐに買うことを決めました。

そこで店員さんに話しかけたわけです。

 

僕「あの、すいません」

店員「はい」

僕「これと同じサイズのもの下さい」

店員「はい、かしこまりました。こちらですね。少々お待ち下さい」

店員「・・・あのー、すいません。大変申し訳ないのですが、こちら現品限りになります・・・」

僕「あーそうなんですか。これしかないってことですね」

店員「はい~・・・」

僕「(まぁ別にこれでもいいか)じゃあこれ・・・」

店員「これ結構傷ついちゃってますよね~。買っていただけるなら割引します」

僕「(うおおおぉぉ?マジか?)あ、ホントですか?うーん、でもこれですよねー」

 

本当は買う気満々なのに渋い表情をする僕。

 

店員「ちょっ、ちょっと待って下さい!磨いてみますから!」

 

必死な店員。

 

ゴシゴシ。ゴシゴシ。シュッシュッ。

 

店員「・・・いかがでしょう・・・?」

僕「う~ん。もうこれが限界ですかね?」

 

可能な限りキレイにさせたいだけの僕。

買う気は満々。

 

店員「少々お待ち下さい!」

 

ゴシゴシ。ゴシゴシ。シュッシュッ。

 

店員「いかがでしょう・・・?」

僕「う~ん・・・。でもこれくらいにしかならないですよね・・・。分かりました!ありがとうございます!買います。」

店員「あ!ありがとうございます!」

僕「いえいえ。一生懸命やってくれてありがとうございます」

店員「いやいや・・・」

 

照れる店員。

 

僕「ちなみに、値段はこれだけでいいんですよね?

店員「あ、はい。もちろんです」

 

こうして僕は16,000円の靴を9,800円で手に入れた。

しかも傷全然気にならない!

 

いえーい。

 

人気blogランキングへ

↑よかったら押して下さい

 

|

« 引きこもり健ちゃん | トップページ | 理想とは進むべき道を示す、道標なのだ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/7181175

この記事へのトラックバック一覧です: ハッタリ健ちゃん:

« 引きこもり健ちゃん | トップページ | 理想とは進むべき道を示す、道標なのだ »