« 平日=音楽、休日=スポーツ | トップページ | 忘れるってやつ »

2007年9月 9日 (日)

人間みなMになれ!

以前読んだ本にこんな一節があった。

 

 日本人、とくに庶民もしくは「ヒラの人たち」には、自分に責任のないことまで、ひたすら自分の責任と思い込む心根のやさしさがある(あるいは、少なくともかつてはあった)。おそらく、それが「日本人的」やさしさなのだろう(もちろん日本人もさまざまで、極悪人がいないわけではないが・・・・・・)。

 問題なのは、いまそういうやさしさが失われてしまっていることである。森永ヒ素ミルク事件の被害者の母親たちは、他人を責める前に(いや、他人を責めずに)、まず自分を責めたが、現代の風潮、あるいは、現代において良しとされることは、順序が正反対であるような気がしてならない。

 すなわち、「自分を責める前に(いや、責めずに)、まず他人を責めよ」という態度である。そうでもしないかぎり、自分の権利は踏みにじられ、まったく無視されて、果ては泣き寝入りを強いられてしまうのだ。

                 ~飯田経夫「人間にとって経済とは何か」より~

 

僕は昔の日本人のことは知らないけど、なるほどと思える一節だ。

確かに今は何でも「権利権利」と言われていて、権利を侵害されると、その責任の所在を必死に探す。

反省すべきは関わった人全員であったとしても、責任の所在が明らかになれば、他の人は全く非がないかのようになってしまうこともあると思う。

法で裁く際には責任の所在を明らかにするのは絶対に必要だと思うけど、僕らが社会で生きていく上で、その責任の所在を追及するというのは一体どれほど重要なんだろうか。

みんながそれぞれ、「自分がもっとこうしていれば良かった」と自分を責めることができれば一番幸せな気がする。

そんな責任の擦り付け合いをしても、何かくだらないし、そこから何が生まれるのかはよく分からん。

まぁ自分ばかり責めすぎてもつまらないけど、まず自分に非があると考えることはとても大切なんだと思う。

その方が何か幸せだと思う。

 

僕も人のせいにすることはめちゃくちゃあるので、これから注意していきたいな。

あ、そうか。

Mになればいいってことか。

 

Photo  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気blogランキングへ

↑よかったら押して下さい

 

|

« 平日=音楽、休日=スポーツ | トップページ | 忘れるってやつ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

突然のコメントで失礼いたします。
ブログを拝見させていただきまして、是非とも協力をして
いただきたくコメントという形で、ご連絡をいたしました。
当サイトは「ブログで繋がるコミュニケーション」をテーマに
参加していただくブロガーの皆様を幅広く募集をしています。
ランキングを楽しんだり、さまざまなブログを拝見したり、
ブログを持っている方々のコミュニケーションの、
一つの引き出しとして、その場を提供したいと考えています。
当サイトの検索バーの横にブログの登録フォームがあります。
お手数をおかけいたしますが、ご賛同いただいて、ブログの登録を
御願いできれば幸いでございます。
是非、御願いします。こちらのサイトです。
http://www.p-netbanking.jp
なお、こちらのミスで謝って、再度、ご連絡をした場合。
また、全く興味のない方は削除されてください。

投稿: magazinn55 | 2007年9月10日 (月) 14時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/7873349

この記事へのトラックバック一覧です: 人間みなMになれ!:

« 平日=音楽、休日=スポーツ | トップページ | 忘れるってやつ »