« 「政治家は理想を語れよ!」 | トップページ | お年寄りにもインターネットを知って欲しい »

2008年1月27日 (日)

陰日向に咲く

今日は映画を見に行きました。

「陰日向に咲く」です。

劇団一人の小説が原作になってるやつです。

 

面白かったです。

お客さんは少なめだったけど、ほとんどの人が泣きながら映画館を出ていました。

当然僕は泣きませんが(笑)

でも本当に面白かったし、感動する場面もありました。

僕に“泣く性質”があれば泣いていたでしょう。

 

でも僕はいつもドキュメントとか、メッセージ性の強い作品を見ることが多いから、こういうのを見るとどういう感想を持てばいいのか分からなくなります。正直。

面白かったことは面白かったんだけど、その後何か残るかっていうとそうではないのが違和感あるんですね。

その場の楽しみこそがエンタテイメントであって、映画にもその一面があるので、見てる間とその直後楽しい思いができればOKなんだろは思うのですが・・・。

 

なので感想は、ただ面白かった。

それだけです。

別に悪い意味ではなく(笑)

 

陰日向に咲く Book 陰日向に咲く

著者:劇団ひとり
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑原作

 

ところで、「陰日向」って何だろう?

 

--------------------------------------------------------------

【陰日向<かげひなた)】

①日のあたらない所と日のあたる所。

②人の見ている所と見ていない所とで言行を違えること。

                                    ~広辞苑より~

--------------------------------------------------------------

 

「陰」と「日向」ってことね・・・・・・・・・

 

 

そのまんまかーいっ!!

 

 

 

★★ 本日の英語 ★★

I can't believe that we still can't begin to control what we have

BETTER LUCK NEXT TIME「Doin' Time」(アルバム「START FROM SKRATCH」)より

 

 

人気blogランキングへ

↑よかったら押して下さい

 

|

« 「政治家は理想を語れよ!」 | トップページ | お年寄りにもインターネットを知って欲しい »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/10104861

この記事へのトラックバック一覧です: 陰日向に咲く:

» 陰日向に咲く [miko's blog]
今年の8本目 東京に暮らす“どこか日の当たらない”9人の人々が、一生懸命生きようとする姿を描く笑いと涙の群像ドラマ。 人気お笑い芸... [続きを読む]

受信: 2008年1月31日 (木) 18時39分

» 「陰日向に咲く」偶然のつながりがありえない [soramove]
「陰日向に咲く」★★★ 岡田准一、宮崎あおい主演 平川雄一朗監督、2008年、129分 真面目に向き合うとツライが、 出演者の演技に視点を置くなら楽しめる、 ファンタジーと思って見ることを勧めたい。 パチンコで作った借金を 会社の人全員に善意で立て替...... [続きを読む]

受信: 2008年2月 6日 (水) 20時20分

« 「政治家は理想を語れよ!」 | トップページ | お年寄りにもインターネットを知って欲しい »