« 日本語難しい | トップページ | 秋葉原通り魔事件~報道がもたらす悲劇~ »

2008年5月25日 (日)

道路は遊び場なのだ!!!

こんばんは。健ちゃんです。

 

今日のフットサルの練習の帰り道、僕が昔住んでいたところを通ってみました。

そこはもう大分前から同じ住宅が並ぶようなコンクリートだらけのところになってしまっているのですが、今日、ちょっと嬉しくなるものを目にすることができました。

それはアスファルトの道路に石で書かれた“何か”です。

“何か”と表現したのは、それは僕から見てもそれが何か判断できないからです。

つまり、子どもが自分たちの遊びで使った“何か”なのです。

「けんけんぱ」をするときに書いた○みたいなものです。

 

僕はそれを見て、まだ道路が遊び場としても役割を果たしているんだと思って嬉しくなりました。

最近は日曜日のお昼頃に外へ出ても、子どもは道路はおろか公園にもいませんから。

だから僕はその遊びの跡を見たとき無性に嬉しかったのです。そして何か懐かしくて。

 

道路には本来遊び場としての機能なんて期待されていません。

その証拠に、遊ぶのに便利なものは道路にはありません。

でも子どもは道路で遊んでいました。

それは、道路はどこにでもあるもので、もちろん家の前にもあるからです。

そして長くて、使い方次第では広大なグラウンドになるからなのだと思います。

わざわざ公園の横の道路で遊ぶことなんて昔はよくありました。

そんな便利な道路だから、子どもはそこで遊びたいのです。

遊びたいから工夫して、例えば今回の石で道路で何かを書くのように、道路を遊び場化してきたのです。

そういう無から何かを生み出す活動が、道路での遊びにはあるんだと思います。

公園とか学校とか、誰かが用意した遊び場でなく、道路で遊ぶ。

これはこれで、面白い子育ての方法なのではないかと思いました。

 

 

Photo  

 

 

 

 

 

 

★★ 本日の英語 ★★

I am your stereo

you are my picture frame

the jv allstars「Stereo」(アルバム「take me back to spectre」)より

 

|

« 日本語難しい | トップページ | 秋葉原通り魔事件~報道がもたらす悲劇~ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/21166397

この記事へのトラックバック一覧です: 道路は遊び場なのだ!!!:

« 日本語難しい | トップページ | 秋葉原通り魔事件~報道がもたらす悲劇~ »