« 道路は遊び場なのだ!!! | トップページ | 何でも教育のせいにすればいいってもんじゃない »

2008年6月 8日 (日)

秋葉原通り魔事件~報道がもたらす悲劇~

こんばんは。お久しぶりです。健ちゃんです。

 

今日は家に帰ってくるなりタイトルのニュースを目にしました。

本当に悲惨な事件だったようです。

生々しい写真がYahoo!ニュースなどに掲載されていました。

 

僕は結構前から発言していますが、こういう事件はマスコミによる報道がもたらしていると思っています。

事件の全部の原因を報道のせいにするつもりは全くありませんが、大きく関係していると思います。

今回の事件の容疑者は「人を殺したかった」と言ってるそうですが、これつい最近の通り魔事件で聞いた台詞ではありませんか?

どこかの駅で起きた通り魔事件。

今回の容疑者はおそらくこの事件を知っていたでしょう。

直接の動機がこの事件にあると言いたいのではありませんよ?

ニュースなどでその事件を知ることにより、自分の鬱憤や不満を晴らす方法を得るということなんです。

例えば、この世に殺人なんて言葉がなければ僕は幾分か人を殺すという行為は減るだろうと思っています。

それと同じことです。

人は言葉や映像で想像を働かせます。というよりも、それがなければアイデアは思い浮かびません。

ゼロベースで考えてあるアイデアに至る人なんてほとんどいないのですから。

考えの基になるもの、あるいは模倣の手本があってアイデアが生まれる。

今回の無差別大量殺人だって、どこかで似たような参考資料があってアイデアが生まれたと考えるのが普通だと思います。

そしてその参考資料をどこで手に入れるかというと、やはりテレビなどによる報道なんだと思うのです。

 

なんていうか、テレビ局も結局会社なので利益第一ですから、“面白い事件”は大々的に扱うでしょうし、それに国民も食いつきます。

だから殺人の連鎖を生むような報道はするなと言っても実現が難しいのは分かっていますが、でも僕はもうちょっと報道する側に配慮を求めたい。

例えば新聞なら、一面にデカイ写真入りで、誰かを煽るような見せ方はしないで欲しいし、テレビなら事実のみをサラっと報道して、心理学者とか出てこないで容疑者や社会背景を分析しないで欲しい。

本当に。

そういう詐欺まがいなことは社会をおかしくするだけだと僕は信じています。

 

だんだん機嫌が悪くなってきたので今日はこの辺で。

|

« 道路は遊び場なのだ!!! | トップページ | 何でも教育のせいにすればいいってもんじゃない »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

>みうみうさん

コメントありがとうございます。
本当に心配になりますよね。
世界の中では幸せななんでしょうけど、なんかかっこわるい人間が多いっていうか・・・。

投稿: 健ちゃん | 2008年6月14日 (土) 13時19分

お久しぶりです。このニュースは本当に悲惨さ極まりないですね。それにしても報道の在り方を本当に考えた方が良いと僕も考えさせられましたね。
政治に関しても痛いニュースが続く毎日なので日本が心配になってきちゃいます...

投稿: みうみう | 2008年6月 9日 (月) 02時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/21504008

この記事へのトラックバック一覧です: 秋葉原通り魔事件~報道がもたらす悲劇~:

« 道路は遊び場なのだ!!! | トップページ | 何でも教育のせいにすればいいってもんじゃない »