« 客観的はあり得るのか | トップページ | 便座をすぐに温める愚か者との終りなき戦い »

2008年10月 5日 (日)

「キングオブコント」は最悪な賞レースだ

10月5日20時現在、TBSで「キングオブコント」というM-1のコントバージョンのような番組が放送されてます。

今それを見ながらちょっと腹が立ってきたのでブログにその思いを書くことにしました。

まず最初に言わせてください。

 

 

このクソ番組がー!!!!!!!

 

 

何がクソって、出てくる芸人があまり面白くないってことと、そして何より審査員が準決勝で敗退した芸人ってことですよ。

まず負けた芸人に対して失礼のような気がするし、何より審査が公平のこの字も見えないってことです。

芸人が芸人を審査するってことは、同じ事務所などの利害関係が一致する人を有利にするし、後輩より先輩の点を高くすることは当たり前だと思います。

だって自分の後輩に優勝されたら悔しいでしょ。

 

いったい何の意図があってこんな審査方法にしているのか。

本当に疑問。

そして面白かったのに年功序列で負けた若手が気の毒。

予選B組のチョコレートプラネットなんか結構面白かったのに、その後のロバートと60点くらい差をつけられて負けました。(その後ロバートもバナナマンに僅差で敗退)

実際の面白さは人によって感じ方が様々だと思うので何とも言えませんが、B組1位のバナナマンは芸暦15年。A組の勝者はバッファロー五郎で、芸暦は20年だそうです。圧勝でした。

 

決勝はこれからですが、芸暦20年の勝ちなのではないでしょうか。

こう御期待。

 

ではまた。

|

« 客観的はあり得るのか | トップページ | 便座をすぐに温める愚か者との終りなき戦い »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

完全な出来レース。
吉本のが優勝するに決まってる。

設楽さん、ずっごい悔しそうだった!
あの審査方法は酷い、事務所の先輩って言うしかないですよね、あの状況では。
せめて、最後の審査はお客。
ファイナリストに委ねるなら、無記名。

天竺鼠やロバートのがよかったし。
バッファローは明らかに劣ってた。

来年もやるんですかね
はじめから、やらせって言ってほしかった
バッファロー見たあとの、ダウンタウンのコメント最高でした!もっと馬鹿にしてほしかったいけど

投稿: | 2008年10月 5日 (日) 21時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/24286988

この記事へのトラックバック一覧です: 「キングオブコント」は最悪な賞レースだ:

« 客観的はあり得るのか | トップページ | 便座をすぐに温める愚か者との終りなき戦い »