« くりすます | トップページ | アナウンサーうるさい »

2008年12月 3日 (水)

注意表示

Photo_2 今の日本には世にも奇妙な法律がたくさんあるらしい。

例えば「リサイクル法」。

これは超簡単に言うと、リサイクル品(プラスチックとかペットボトルとか)を“回収”しなければならないという法律。

回収したものをリサイクルしなければならないという法律ではないんだってさ。

だから自治体が発表してるリサイクルの量とかってのは、リサイクルした量ではなくて回収して業者に渡した量なんだそうだ。

そっから先は知らないんだってよ。

おかしいよね。

 

あともちろん「個人情報保護法」ね。

これなんかデメリットばっかで何かいいことがあったのかって感じ。

問題外だね。

 

あと「製造物責任法」も、現代においてはかなりおかしな法律となってしまっていると思うよ。

要は作った物で何か問題が起きた場合、作ったあなたに賠償責任がありますよ、ということなんだろうけど、この責任転嫁の世においてこの法律は変な風潮をもたらすことになったと思うんだな。

周りの製品を見てみると、説明書とかに「~するとどうなる恐れがありますので、やらないでください」というような注意書きが、とにかく思いつく限り入っている。

製品だけではない。サービスでもそうだと思う。

電車のアナウンスがいい例だ。

「白線の内側までお下がり下さい」というアナウンス。

続く言葉は「電車に巻き込まれる恐れがあります」だろ?

別にそんなこと言わなくたって危ないことは分かってるんだけど、実際に事故が起きたときに責任を取らされるから、その責任を逃れるために言ってんだよな。

そういう世の中なんだ。

あーやだやだ。

そりゃ思考も停止するよ。

「これやったらどうなるかな?」という想像をしなくても、全部注意書きに書いてあるんだからね。

どんどんつまらない人間が育つでしょうよ。

そりゃDSの脳トレも売れるわ!しょーもない。

 

僕の家にもおかしな注意表示があるものを見つけたよ。

文章じゃなく、マークで表示しているものもあるんだね。

これはPHILIPSというメーカーの電気シェーバーの充電器のコードについている表示。

ぼやけてて見にくいけど。

 

Photo  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハサミでコードをチョキンっとな・・・

って誰が切るかーいっ!!

 

まったくおかしな世の中だよ。ホントに。

使う側の責任も追及しろよ。

じゃないと日本人みんなバカになっちゃうよ。

 

ではまた。

 

↓MIdtown「Give It Up」

 

 

 

 

|

« くりすます | トップページ | アナウンサーうるさい »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/25877362

この記事へのトラックバック一覧です: 注意表示:

« くりすます | トップページ | アナウンサーうるさい »