« 是枝裕和 | トップページ | 「When Your Heart Stops Beating」のPV »

2008年12月 8日 (月)

思い出し笑い

Photo 今日は会社で大規模な集会が2連チャンだった。

1つは社内の人事制度についてのもの。

僕はほとんど寝ていた。

もう1つは他社の方が参加しているプロジェクトについての説明会。

部内の人間が会社近くのホテルに集まって行なわれたんだけど、そこで思わぬ輩が僕を苦しめた。

僕が座った席は結構前の方だったんだけど、僕の前にあった柱の一部が、ちょうど鏡みたいになって、反射角の位置にいる人を映し出していた。

そこにいたのが新人のK君。

K君はダメな新人と噂されている人だ。説明会の最中もちょいちょい寝ていた。別にそれがダメということではないが。

あ、でも僕はK君のことを正直よく知らない。

反射して見えるそんなK君が気になって僕はチラチラ見ていたんだけど・・・・・・。

これがよくなかった。

何か急に彼がエスパー伊東に見えてきてしまったんだ。

今までは何とも思ってなかったけど、よく見たら何か似てるんだよ。

もちろんエスパー伊東よりはいい顔してるんだけど、でも系統が似てるっていうか、エスパー伊東に息子がいたらこんな感じだろうなって。

もーそしたらさ、笑えてきちゃって。

しかもめちゃいけのエスパーを思い出しちゃってさ。

唐辛子を早食いするパフォーマンスの時の「フッフフー!」が頭をよぎっちゃって、もう無理だった。(分かるかなー)

司会者がわりと近い距離にいる中、僕は笑いを堪えるので必死。説明会どころではない。

 

「フッフフー!」

 

僕の頭の中はそれでいっぱいだ。

意識してK君のことを見ないようにしても、もう僕の中にはエスパーが住み着いていたよ。

恐るべしエスパー伊東。

 

おかげで一度も寝ることなく説明会を乗り切ることができた。

ありがとうエスパー、いやK君。

 

ではまた。

 

↓Eleventyseven「Teenage Heartbreak 」

 

 

 

 

|

« 是枝裕和 | トップページ | 「When Your Heart Stops Beating」のPV »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/26030450

この記事へのトラックバック一覧です: 思い出し笑い:

» カプサイシンの効果 [カプサイシンの効果]
カプサイシンは美肌や育毛にいいとよく言われますね。韓国の人は、キムチをたくさん食べているから美肌の人が多いといわれています。科学的にも実証されているようですが、そんなカプサイシンの情報を紹介します。 [続きを読む]

受信: 2008年12月13日 (土) 13時19分

« 是枝裕和 | トップページ | 「When Your Heart Stops Beating」のPV »