« 侮辱会議 | トップページ | 悲しいこと »

2009年1月12日 (月)

湯河原へ

Photo 昨日、今日と湯河原に行っていた。ROONEYSのメンバーの両親の別荘が湯河原にあり、そこにメンバー9人ほどで遊びに行った。小田急線と東海道線を乗り継ぎ、湯河原に着いたのは昨日の午後3時くらいで、それから昨日は別荘で飲んで食べてWiiしてカラオケして人生ゲームしてケツ出して語った。今日はお昼くらいから温泉に行き、足湯に行き帰ってきた。

 

別荘はかなりいいところだった。

広いし、暖房も効いているので快適だし、大きなテレビはあるし。

それに近所迷惑をかける心配がないから騒ぎ放題だった。

そりゃケツも出すさ。サザエさんのテーマ大合唱してしまうさ。

一日目は大体深夜2時くらいまでみんなで飲んだり遊んだりしていたが、それからは徐々にみんな寝始め、最終的には僕とF君だけが残った。

僕らは高校からの付き合いで、飲み会の度によく語っていた。

最近は語る機会も少なくなっていたんだけど、今回はとことん二人で語った。

とてもいい時間だったと思う。

景気。お互いの仕事。就きたい仕事。貧困。鎖国。非正規雇用者。

とにかく色々なことについて語った。

二人とも酔っ払っているから、次から次へと話題は変わっていき、何か結論のようなものが出たテーマは1つもないが、それが全く気にならないし、何よりも話したいことをお互い自然に話せるような空気があった。

「お前くらいしかこういう話できる奴がいない」

僕らは恥ずかしげもなくお互いにこんなことを言っていた。

もし会話を録音したものがあり、シラフでそれを聞いたら笑ってしまうんだろうな。

 

二日目には初めて足湯を経験した。

9種類の湯があり、順番に巡っていった。

足湯のイメージは足だけを湯につけて座り、ゆっくりとした時間を過ごすイメージだったけど、そこは混んでいて座る場所はほとんど空いていなかった。

だからちょっと慌しい感じで9箇所を回ったんだけど、足はかなり温かくなってそれなりに気持ちよかった。それなりにだけど。

 

馬鹿して、その直後には超真面目に語って、その次の日には温泉と足湯で癒されて、かなり色々楽しめた旅行だった。

是非また行きたい。湯河原。

 

ではまた。

 

|

« 侮辱会議 | トップページ | 悲しいこと »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>ハチ
本当に面白かったよー。
次行く時は是非彼女と一緒に!

投稿: 上杉 | 2009年1月14日 (水) 20時12分

いーなあ・・・
今回こそ俺も行きたかったんですが。。

次回こそ・・・!

投稿: ハチ | 2009年1月13日 (火) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/27070186

この記事へのトラックバック一覧です: 湯河原へ:

« 侮辱会議 | トップページ | 悲しいこと »