« 微妙は揺れる | トップページ | 地球を回してんのは陽気なギャングじゃないんだぜ »

2009年1月27日 (火)

この世は悲しみに満ちている。

世界のどこかで飢えで死ぬ子がいる?

戦争に巻き込まれて死ぬ善良な市民がいる?

ヒーローが政府によって暗殺される?

 

僕にとってはそんなことは悲しみでも何でもない。

僕にとってはリアリティがない。

そんなものテレビとか本でしか触れたことがない。

 

悲しいことは、愛してやまない人に別れを告げられることだ。

これほど悲しいことがこの世にあるのか。

ちなみに僕は今日も酔っ払っている。

死ぬことは悲しいことじゃない。当たり前だ。

生きることが悲しいんだ。生きていなきゃ悲しくないんだ。

なんで別れなきゃいけないんだ。いや、分かってはいるんだ。男と女なんてそんなもんだってね。

男と女の関係に限らず、人の気持ちなんて変わるもんだってことは。

でも、やっぱりこれは悲しいよ。

 

僕は彼らを本当にお似合いのカップルだと思っていたし、絶対に結婚して欲しいと思っていた。でもそれはどうやら叶わないらしい。

うまくいかないもんだ。

僕はもうすっかりやる気がなくなってしまったよ。

以前、このブログでも書いたけど、ちょっと前にも僕がそう思ったカップルが別れている。いずれも女が男を振る形だ。

あ、いらんことを言ってしまった。

どっちがどっちを振ったかなんてあまり関係ない。僕が男で、僕自身の経験上の感情が表れてしまった。

でも結局、僕らには別れが来るんだなと思う。それは仕方ないんだ。

極論を言えば死別がくるわけで。

でも、だからこそ、あえての別れ、つまり積極的な意思表明による別れは残念だと思ってしまう。なんでわざわざと。

まぁ感情に左右される人間ってことか。うーん。そんなこと言っても僕は何も納得できないでいる。

あー、分からない分からない。

何なんだ。一体何だっていうんだ。卑怯じゃないか。

何も言わずにいきなりライフルを心臓目掛けて打ち抜くようなものだぞ。

抵抗のしようがない攻撃は卑怯だ。

宣戦布告のない攻撃は卑怯とされているだろうが。それで日本が落としいれられたことを知らないわけではないだろうが。

あー。僕は一体何を言ってるんだろうか。

酔っ払っているせいにしておいてくれ。もう放っておいてくれ。

もうどうでもいいんだ。

悲しみの中に微かに光るものなんて、僕には探せないよ。

きっとあいつにも当分無理だ。だからこの世は悲しいと言ってるんだ。

 

 

 

|

« 微妙は揺れる | トップページ | 地球を回してんのは陽気なギャングじゃないんだぜ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/27495031

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 微妙は揺れる | トップページ | 地球を回してんのは陽気なギャングじゃないんだぜ »