« 当たり前ってやつ | トップページ | 時間があれば音楽を聴く奴ら »

2009年1月 7日 (水)

実際よりも良く見えること

Photo 今日は会社へ行き16時まで働き、その後外出して17時半まで打ち合わせをしてそのまま帰ってきた。

 

今日の打ち合わせでも取引先の人に言われたし、学生時代からちょいちょい言われていたことなんだけど、僕はどうやらベテランに見えるらしい。

まだ入社2年目だが、雰囲気がベテランなのだそうだ。

そういえば塾講師をやっていた時、働き始めてまだ一週間程度しか経っていないのに、僕よりも遅く入ってきた新人講師に「今いる講師の中でもベテランの人かと思ってました」と言われたことがあるし、コンビニでバイトをしていた時には社員さんに「年上と話してる気がしてくるよ」と言われた。その社員さんは28歳だった。

今日の打ち合わせでも、「仕事のやり取りや電話でのコミュニケーションをみると、他の部署で何年かやって、最近今の部署に異動してきた人なのかと思っていた」と言われた。

僕は「喋り方が偉そうだからそう思われるんですよ」と言ってみた。

大学4年の時、卒業論文制作のために僕がインタビューをしている音を録音したことがあるんだけど、僕は目上の人にインタビューをしているにもかかわらず、ずいぶん生意気な話し方をしていた。

丁寧語は一応使ってはいるが、何か生意気なんだ。

僕はそれが人の心理に影響を及ぼし、僕があたかもベテランであると思わせていると思っている。

あと、僕は慣れるのが他の人よりかなり早い気がする。

新しい環境に置かれてもすぐに慣れてしまうんだ。

新しい仕事、取引先にもすぐに慣れてしまう。

その「慣れ」の雰囲気が相手に伝わっているとも考えられる。

 

【ベテラン<veteran>】

その方面について経験豊富な人。老練な人。

                    ~広辞苑より~

 

あ、でも中には嫌味で言ってる人もいたのかもな。

暗に「生意気」と言いたいだけの。

そういうのは気にしない。

 

ただ、「2年目とは思えない」と言われて基本的に嫌な気はしない。というよりかなりいい気分だ。

きっと僕はそんなことを言われ続けたら調子に乗る。

次の選挙で自民党が負けるくらいの高確率で、きっと僕は調子に乗る。

でもまぁ、調子に乗ってる時の人生は面白いから、乗っていられる間は乗っていることにしよう。

いえい。

 

ではまた。

 

|

« 当たり前ってやつ | トップページ | 時間があれば音楽を聴く奴ら »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/26902441

この記事へのトラックバック一覧です: 実際よりも良く見えること:

« 当たり前ってやつ | トップページ | 時間があれば音楽を聴く奴ら »