« 反省すべきは反省する | トップページ | 「誰も守ってくれない」はとてもいい映画 »

2009年2月11日 (水)

川の流れのように

Photo僕は川が好きだ。

川はいい。

流れているところがいい。

常に流れているから、淀まない。水が腐らない。

そりゃ中には汚い川もあるんだろうけどさ、人間が意図的にでもやらない限り、川はきれいだ。

流れているからだ。

池や湖にもきれいなものはあるが、それはちゃんと水が動いているところだ。

川から流れ込んできて、また川に水を流したり、湧き水が常に湧いていたりして、水が淀まないところだ。

何でも人間に落とし込むのは人間の悪い癖なのだとは思うが、この点で人間にも同じことが言えてしまうと思う。

ずっと同じところにいると淀んでしまう。悪い意味で慣れてしまうんだろう。なぁなぁってやつになってしまう。

だから僕たち人間も常に流れなければならない。

流れるっていっても別に流浪の旅に出ろってことではない。

川は海に出て蒸発してまた山に戻ってくる。循環ってやつだ。

僕たちだって循環できるはずだ。

だから今のポジションにしがみつくばかりではなく、一旦流れて、違う世界を見て、また戻ってくるのがいいと思う。

止まった水は腐るんだ。

 

早く解散総選挙しろって自民党!

 

【川・河<かわ>】

地表の水が集まって流れる水路。河川。河流。「―を渡る」

                        ~広辞苑より~

 

 

ではまた。

 

|

« 反省すべきは反省する | トップページ | 「誰も守ってくれない」はとてもいい映画 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/27978660

この記事へのトラックバック一覧です: 川の流れのように:

« 反省すべきは反省する | トップページ | 「誰も守ってくれない」はとてもいい映画 »