« 世界は僕の知らないところで勝手に回っている | トップページ | ばれんたいん »

2009年2月12日 (木)

一旦やって失敗する

Photo 今日は朝から会社へ行き18時まで働いて帰ってきた。夕飯を作って食べ終わった時に、ベッドが届いたので組み立てた。

 

今日は仕事で僕の特徴が欠点として浮き彫りになった。時にはいい方向にいくこともある特徴なんだけど、今日はダメだった。

その特徴とは、ちょっと道に迷ったときに「お?こっちっぽいな」と思ったらそっちに突っ走ってしまうということだ。

たまに自分で間違いに気付くこともあるけど、大抵は誰かに言われて気付く。

 

今日は、詳しくは言えないけど、とあるデータの分析をしていて、僕は一つ面白い仮説が思い浮かんでしまい、そしてその仮説は十分にデータで説明ができると思って突っ走ってしまった。

そして今日会議でそれを発表すると、僕の仮説はちょっと違ってたらしい。僕の仮説ももしかしたら一理あるのかもしれないけど、それよりももっと見なければいけない数値があり、僕はそれを完全に見逃していた。

まったく僕ってやつは。全然ダメだ。ダメダメだ。

一つのものにばかり気を取られて、他が見えなくなってしまった。

そして会議の後すぐに違う視点でデータを見直すと、まったく違う結論が出てきた。

“正解っぽい”結論だった。

回り道はしたけど、ちょっと面白い冒険ができたから良しとしようと思う。

 

一旦進んでみる癖は、実は僕は気に入っている。

あれこれ考えて動かないより、一旦やってみた方が、たとえ失敗してもすぐに修正すれば結果的には早かったりもする。

でも周りからすると、あいつはコロコロ変わってよく分からない、という風に見えるかもしれない。

まぁ仕方ないか。

僕は自分を否定しない。反省はするけども。

 

【一旦<いったん>】

《名・副》

①一朝。一日。

②ひとたび。一度。「―は移転も考えた」「―停止」「―言い出したら、きかない」

③しばらくの間。一時。当座。一応。「―休憩にします」

                       ~広辞苑より~

 

 

さて今夜はさっき組み立てたばかりのベッドで初めて寝るぞー!

緊張するなー。

ちゃんと寝れるかなー。

 

ではまた。

 

 

☆★本日の英語★☆

close the door

turn off the light

you'll never see the bloodshot eyes

       ~ALLISTER「A LOTTA NERVE」~

《訳》ドアを閉じて ライトを消して そうすれば君は血走った眼を見なくてすむでしょう

 

 

|

« 世界は僕の知らないところで勝手に回っている | トップページ | ばれんたいん »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/28027958

この記事へのトラックバック一覧です: 一旦やって失敗する:

« 世界は僕の知らないところで勝手に回っている | トップページ | ばれんたいん »