« 「悼む人」を読んで、それからどうする | トップページ | 思いやりってやつ »

2009年2月28日 (土)

小説1、漫画1、ノンフィクション1、映画3

Photo_2 今日は午前中は読書をして、昼過ぎにTSUTAYAに行って漫画と新書、DVDを借りて来た。

 

午前中は「悼む人」を読み終え、漫画は「PLUTO」の7巻を買って読んだ。

新書は「思いやり格差が日本をダメにする」というものを買った。きっと僕に言っているのだな、と思ったから買った。あまり難しい本ではなさそう。

 

映画は、テレビでやっていた「秘密」というのをまず観て、それがつまらなかった。

TSUTAYAで借りたDVDは「死神の精度」と「チルドレン」で、どちらも伊坂幸太郎の小説が原作の作品。

「死神の精度」はまぁまぁだったが、「チルドレン」は微妙だった。

どちらも、原作部分は面白かったんだけど、かなり映画用に作ったところが多くて、特に「チルドレン」は原作にない部分がつまらなかった。

映画が原作を越えるのは、やっぱり難しい。

 

さて今日はすっかり引きこもってしまったから、明日は外へ出よう。

フットサルもないし、一日自由だから地元を散歩しようと思う。

いつも通らない道を敢えて通る。歩いて。

そうするとけっこう面白い発見があるんだ。

会社の近くを昼休みに散歩して発見した楽しみだ。

それを明日地元でやってみようと思う。

 

ではまた。

 

★☆本日の英語☆★

Your one vice is you're too nice

   ~THE OFFSPRING「WANT YOU BAD」~

《訳》おまえのひとつの欠点は あまりにスバラシイってことだ

 

 

|

« 「悼む人」を読んで、それからどうする | トップページ | 思いやりってやつ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/28411521

この記事へのトラックバック一覧です: 小説1、漫画1、ノンフィクション1、映画3:

« 「悼む人」を読んで、それからどうする | トップページ | 思いやりってやつ »