« 覗く、覗かれる、気にしない | トップページ | 酷く酔う »

2009年2月17日 (火)

腹痛の昼休み

Photo 今日は朝から会社へ行き19時前まで働いて帰ってきた。

 

今日は朝からずっと腹痛だった。

朝飯を食べないのはよくあることだが、今日は昼飯も食べられなかった。

午前中だけでたぶん5回はトイレに行った僕は、さすがに昼飯を食べる勇気が湧かなかった。

昼休みの直後に部会があったため、昼飯を食った場合1時間半もイスにじっと座っているのは無理だろうと思った。

だから昼食を抜いた。

 

僕はよく腹が痛くなる。

腹が痛くなるのは何故なんだろうか。

今日は朝飯も食べていないから、それによって腹を壊したということはない。腹を冷やしたということもないと思う。

昨日あたりから朝起きるとちょっと喉が痛いから、風邪菌が腹にきたのかもしれない。

でもいずれにせよ、腹痛ってのは胃腸のものを対外に放出せよ、という合図なんだろうな。

陣痛と一緒だ。妊娠の場合は胃腸のものではないけど、腹のものを対外に出す合図としての痛みという意味では、陣痛と腹痛は同じだ。

きっと妊婦の人の痛みはこんなもんじゃないんだろうけども。

腹痛という痛みがなければ、僕の胃腸にある糞はどうなるんだろう。無事に、糞を出したい!という欲求は湧くのだろうか。

人体は不思議だ。

 

 

そんなわけだから昼休みは自席にいた。

Yahoo!ニュースを見てみたら、中川財務相のニュースばかり載っていた。泥酔状態で記者会見に臨んだ件だ。

昨日までは続投の意志を表明していた。

そして12時半過ぎにちょうどリアルタイムで、中川財務相が辞任の意を表したというニュースが飛び込んできた。

 

こういうネタで騒ぎ立てるマスコミもつまらないなーと思っていたが、まぁもちろん泥酔状態で記者会見に出ちゃまずいだろうとも思っていた。

しかしいざ辞任となると、政治家というのも大変だなーと思う。

だって会社には二日酔いで出社する人はいるし、会議で居眠りする人もいる。まぁ僕だけどさ。

でもさすがに自分が喋る場で寝る人も泥酔している人もいないか。

 

泥酔はダメにしても、政治家ってのはちょっとした失言でも進退を問われるし、他の党からやたらと攻められる。

大変だよな、実際。

ようは足の引っ張り合いの世界なんだ。

結局は相対的な評価だからな。自分が良くならなくても、相手が悪くなればいいってわけだ。

まぁそりゃそうなんだろうけどさ。

何かもっと違う話で政治に興味がいくようになればいいな。

誰が大臣でも、誰が総理でも、政権を執るのがどこの党でもいいからさ、日本の行方について議論がしたい、と思う。

 

 

ではまた。

 

|

« 覗く、覗かれる、気にしない | トップページ | 酷く酔う »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/28165942

この記事へのトラックバック一覧です: 腹痛の昼休み:

« 覗く、覗かれる、気にしない | トップページ | 酷く酔う »