« 「ミッドナイトイーグル」は残念な映画だ | トップページ | 腹痛の昼休み »

2009年2月16日 (月)

覗く、覗かれる、気にしない

Photo 今日は朝から会社へ行って19時前まで働いて帰ってきた。

 

今日の昼休み、会社の同期がこのブログを発見したと言ってきた。

彼にはブログを書いていること、本名を公開していることを教えていたので、見つかるのは当然といえば当然だ。

それに、僕の名前で検索してこのブログにたどり着いた人が今までに何人かいることも知っていた。アクセス解析なる機能を使えば分かってしまうんだ。

最近4ヶ月で「上杉健太」で検索して当ブログにたどり着いた人は、のべ17人もいる。

ただ、みんながみんな僕の名前のつもりで検索したのではないだろう。

この日本には他にも上杉健太さんはいるからね。

 

この前びっくりしたのは、「自由気ままーん」で検索してきた人がいることだ。

最近4ヶ月でのべ4人もいる。

これはちょっと驚いた。

どういう状況なのか、と想像してみる。

 

まず考えられるのは、人づてに聞いて検索した。「自由気ままーん」というブログがあると。

もしこれだったら、誰かが僕のブログの存在を誰かに教えたことになり、それなりに光栄だ。たとえ、このブログ意味分かんないぜ、見てみろよ、というクチコミだとしても光栄だ。無関心よりはだいぶいい。世間に無視されるよりはだいぶいい。

マザー・テレサは言った。愛の反対は無関心だと。

 

次に考えられるのは、他の「自由気ままーん」というものを探してたどり着いてしまったパターン。

これは面白い。僕以外にも「自由気ままーん」などという気の抜けた名前を何かに付けた人がいることになる。それは愉快だ。

この可能性はありそうな気がする。

 

他の場合もあるだろうか。

何となく「自由気ままーん」と検索した人もいるだろうか。いや、これはないだろうな。たった4人と考えればこの可能性はほとんどないと言っていいだろう。

 

それにしても、どういう人がこのブログを読んでいるんだろう。

会社の同期は、このブログを見つけたことを僕に教えてくれた。だからもしかしたら彼はこの先もたまにはここに来るかもしれない。

でもきっと他にもこれを見ている人がいるのかもしれないな、と僕は思っている。

のべ17人が「上杉健太」と検索してここにたどり着いているんだからね。

まぁもちろん僕は知り合いに見られる覚悟もして本名を公開したわけだから全く構わないし、見られて困ることもない。はずだ。

mixiで日記書いている人は知り合いに公開しているわけだから、あれと一緒だ。大したことではない。

 

きっとこのブログを通じてしか僕の頭の中を覗けない人にとっては、僕は実に腹黒い男に見えることだろう。

あまり話したことない人は、勝手に僕のイメージを作っているからね。

勝手にイメージを作って勝手に幻滅する。それが人間だもんね。

まぁでも腹黒い僕も僕なわけだから、僕のことを知ってもらえるという点でこのブログは、僕にとっては有意義なメディアなんだと思う。

腹黒いってことは二面性を持っているということで、今まで一面しか見ていなかったところが二面目も見えるようになるんだから、僕のことを腹黒いと認識することはいいことだ。

 

といっても別に知り合いが見ていることを意識して書くことは有り得ないんだけどね。

テーマはいつでも、「自由気ままーん」なんだ。

勝手に書きたいことを書くよ。

表現には気をつけたいとは思うけどさ。

 

 

ではまた。

 

☆★本日の英語★☆

Can you hear the sound of hysteria?

     ~GREEN DAY「american idiot」~

《訳》あのヒステリックな音が聞こえるか?

 

 

|

« 「ミッドナイトイーグル」は残念な映画だ | トップページ | 腹痛の昼休み »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/28140396

この記事へのトラックバック一覧です: 覗く、覗かれる、気にしない:

« 「ミッドナイトイーグル」は残念な映画だ | トップページ | 腹痛の昼休み »