« シンプル・プラン | トップページ | 生意気ってやつ »

2009年3月16日 (月)

守備範囲

僕たちの腕の長さは大体決まっている。

視力も決まっているから、視野も決まっている。

記憶力も決まっている。

収集できる情報量にも限りがある。

 

知らないことを知らない。

できないことをできない。

そう言えない社会はとても厳しく、寂しいと思う。虚しいと思う。

 

 

小学2年生の僕は言われた。

「俺もうわり算できるんだぜ」

 

小学2年生の僕は言い返した。

 

「この世にわり算なんてねぇっ!!!」

 

 

あの頃の僕を、僕は馬鹿だとは思わない。

でもその時の担任の先生は、そんなことで喧嘩する二人に、そして何より、自信満々にわり算の存在を否定する僕に、かける言葉が見つからないようだった。

アーメン。

 

 

ではまた。

 

 

|

« シンプル・プラン | トップページ | 生意気ってやつ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/28637887

この記事へのトラックバック一覧です: 守備範囲:

« シンプル・プラン | トップページ | 生意気ってやつ »