« フットサルで大事なのは回ることである | トップページ | チキンvsデブ »

2009年4月13日 (月)

脚は痛いし喉は痛いしアヒルと鴨の違いは分からないし

Photo 今日は朝から会社へ行き17時半まで働いて帰って来た。

 

今日は寝不足だった。

というのも、夜中に何度も起きてしまったから。

脚が痛くて。

最近フットサルの後、必ず右脚付け根が痛くなる。この痛みは筋肉の炎症系だと僕は勝手に思っている。あれだ、往年の中田英寿が悩まされた怪我の超軽い版だ。たぶん。

とにかく、寝返り打っただけで痛くて何度も起きてしまった。

あまりにイライラしたから夜中に氷で冷やしたら、ようやくちょっと痛みが治まったから何とか寝れたけど。

炎症系の怪我は冷やすのがいいってのは、高校時代の腰の怪我で知ってんだ。

あの時はいくつも病院に行っては適当な診断をされ、一向に怪我が良くならない日々だったからなぁ。そんな失敗を経て僕は学んだんだ。

医者はアテにならないってことと、一旦冷やしてみろってことを。

こういうのを知恵っていうんだろうな、と自分で思ってたりして。

まぁ冷やしちゃいけない怪我もあるんだろうけど。

僕はなったことないから知らね。

 

あと今日からちょっと風邪っぽい。

喉が痛い。自業自得なんだけど。

酒飲んで帰ってきて暑いからってパンツに靴下という格好で窓を開けて寝るってのを二日連続でやったんだから、そりゃ風邪の一つや二つは引くよ。

しかも明日から天気が悪くなり気温も落ちるらしい。

こりゃ悪化させないように気をつけないとな。

 

 

会社から帰ってきてから読書をして、小説『アヒルと鴨のコインロッカー』を読み終えた。

面白かったんだけど、映画を観ていたのでやはりそれほど大きな感動や驚きはなかった。

ただ同時に思うのが、映画『アヒルと鴨のコインロッカー』は凄いってことだ。映画を先に観て原作を読んだけれど、全く違和感がなかった。

「あ~、原作はこうなんだ~」とか、全く、一度も思わなかった。

原作に忠実に作ったといえばそれまでなのかもしれないけど、でもやっぱあれはいい映画だったんだなぁ、と思う。

さすが中村義洋。

 

さて次は先日本屋大賞を獲った『告白』を読もうかな。

どんな話なのか楽しみだ。

 

 

あ~薄々気付いてたけど書いてみて確信に変わったなぁ。

今日もまた特に何もない一日だった。

 

まぁいいじゃないか。

これを平和と呼んじゃダメかね。

 

ではまた。

 

☆★本日の英語★☆

I'm a sucker waiting for my fix

~BETTER LUCK NEXT TIME『Let It Go』~

《訳》僕はいずれ痛い目を見るのがみえみえな愚か者

 

 

|

« フットサルで大事なのは回ることである | トップページ | チキンvsデブ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/29104144

この記事へのトラックバック一覧です: 脚は痛いし喉は痛いしアヒルと鴨の違いは分からないし:

« フットサルで大事なのは回ることである | トップページ | チキンvsデブ »