« 恩田陸『ユージニア』 | トップページ | 嬉しいこと »

2009年6月 7日 (日)

映画『サウスバウンド』

を観た。

 

かつて全共闘の過激派だったある男が、家庭を持っても、沖縄に移住しても、結局いつまで経っても権力と戦うことをやめなかったお話。

面白かった。まず主演の豊川悦司がかなりいい。そしてそのキャラクターも良かった。堂々と権力に立ち向かう姿は、映画とはいえかっこよかった。僕もああなりたい、と思った。

あと、トヨエツ含む家族4人の感じも良かった。強い家族だなぁと思った。やっぱ親がしっかり立ってる家族ってのは強いんだ。うん。僕もそうなろう。なるほど。目指すべきはトヨエツだったのだ。

たまに「あばよ」とか「達者でな」とか、他にも何だよその台詞、と言いたくなるシーンがいくつかあったが、あれがユーモアなのかどうかの判断が難しかった。でも、そういうのを含めて、面白い映画だった。おすすめ。

 

 サウスバウンド スペシャル・エディション サウスバウンド スペシャル・エディション
販売元:TSUTAYA online
TSUTAYA onlineで詳細を確認する

 

 

ではまた。

 

 

|

« 恩田陸『ユージニア』 | トップページ | 嬉しいこと »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/29994532

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『サウスバウンド』:

» ROOKIES 映画 [ROOKIES 映画]
Rookiesの映画がついに公開となりました。ドラマRookiesの感動はそのままに、Rookiesの映画版ではストーリーが完結。Rookiesの映画を見に映画館へ足を運んでみませんか? [続きを読む]

受信: 2009年6月 7日 (日) 21時37分

« 恩田陸『ユージニア』 | トップページ | 嬉しいこと »