« 共通言語の喪失 | トップページ | 水の節約はエコなのか »

2009年6月 9日 (火)

超一時的かつ局所的ブーム

Photo 今日は朝から会社へ行き20時過ぎまで働いて帰って来た。

 

今日は遅くなってしまったので外でご飯を食べた。なか卯というお店に入って、食券を買い、空いている席に座った。料理を待っていると、カウンターの向かい側に座っている中年男性に料理が運ばれてきた。「カツ丼お待ちどお様でした」。そのすぐ後に僕にも料理が運ばれてきた。「カツ丼お待ちどお様でした」。それとほぼ同時に学生らしき男性が店に入ってきて、食券を買い、僕の隣の隣の席に座った。店員さんがお茶を運んで来て、食券をちぎりながら言った。「カツ丼1つでよろしいでしょうか」。

 

【カツ丼<カツどん>】

(「カツレツどんぶり」の略)丼飯に、豚カツと葱類を甘辛く煮て卵でとじてのせたもの。

~広辞苑より~

 

 

広辞苑にも載ってるんかーい。

 

 

ではまた。

 

★☆本日の英語☆★

I always knew that I could never live a lie

~ELEVENTYSEVEN『YESTERDAY'S GLUES』~

《訳》偽りの人生を生きることなんてできない そういつも感じていた

 

 

|

« 共通言語の喪失 | トップページ | 水の節約はエコなのか »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/30028648

この記事へのトラックバック一覧です: 超一時的かつ局所的ブーム:

« 共通言語の喪失 | トップページ | 水の節約はエコなのか »