« 嬉しいこと | トップページ | 超一時的かつ局所的ブーム »

2009年6月 8日 (月)

共通言語の喪失

今日は朝から会社へ行き18時過ぎまで働いて帰って来た。

 

今日の朝は全社朝礼だった。ほとんど寝ていたが、たまに僕はメモを取った。意味の分からない言葉ばかりを、メモしてみた。

 

「大変ストレッチした目標を持っています」

「大型契約のキャンセレーション」

「ハイブリッド・リソッド」

「世界共通のプラットホーム」

「マーケットソリューションをディベロップする」

「コモンインストラクチャーとして開発していこう」

「チャレンジングな目標」

 

まるで字幕なしで洋画を観ているようだった。

誰か訳してっ!

 

 

コミュニケーションは、相手とレベルを合わせることから始まるんだぜ。

 

 

ではまた。

 

★☆本日の英語☆★

Take another example from an understanding that you'll find by giving up on someone and the loss of value just to help you pass the time

~BETTER LUCK NEXT TIME『Forgive and Forget』~

《訳》君が時間を潰せるように 例をあげてごらん 誰かを諦めたときに気付く発見と 価値観の喪失

 

 

|

« 嬉しいこと | トップページ | 超一時的かつ局所的ブーム »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/30011254

この記事へのトラックバック一覧です: 共通言語の喪失:

« 嬉しいこと | トップページ | 超一時的かつ局所的ブーム »