« 映画『20世紀少年 第3章』 | トップページ | 村上春樹『羊をめぐる冒険(上)』 »

2009年9月27日 (日)

とぅうぇんてぃしっくすいやーずおーるど

僕の26歳の一年間は、二日酔いでスタートした。正確には“酔っ払い”でスタートか。

 

昨日は会社のサッカー部の先輩と今朝まで飲んで、ゲロゲロになってしまった。帰りのタクシーでは、耐えられなくて一度タクシーを止めてもらってしまった。そこでは吐かなかったけど、心配したタクシーの運転手がエチケット袋を出してくれた。「車は汚さないんで大丈夫です」と言って、袋を受け取った。幸い、家までは何とか耐えられた。

そんなわけで今日は夜まで家でゲロゲロゴロゴロしていた。もちろん出てくるのは胃液ばかり。胃液が甘ければいいのに、と僕は思った。そしたらリバースも楽しくできるのに。

夜は家族でしゃぶしゃぶを食べに行った。体調はそれまでにはある程度回復していた。めちゃくちゃ美味しかった。やっぱ高い肉は違う。

お店の人に父が、僕が今日誕生日であることを伝えると、写真撮影をしてくれ、さらにプレゼントまでもらった。写真撮影は何だか照れくさかった。できた写真を見ると、妹がめちゃくちゃ笑ってポーズをしていて、母は自然な笑顔で、兄が意外にも写真慣れした感じの表情で、父が完全なる作り笑顔でかわいこぶっていて、僕が一番ぎこちない表情をしていた。シラフで撮る写真は苦手だ。

でもこうしてみると、昔では考えられないほど、うちの関係は良くなったなぁと思う。みんな大人になったんだなぁ、と。特に妹が大人になったように感じることが多くなってきた。もしかすると僕が一番ガキかもしれない。まぁそれもまたいいか。うちは兄がしっかりしてるしな。誰かが大人になれば、誰かがガキにならなければ。世界はそうやってバランスを保っているのだ。いずれにせよ、家族ってのはいいものだ。ただ、母が僕に言った、「お揃いの写真立て買ってくるから、あんたの部屋にもこの写真飾りなさいよ」という提案は丁重にお断りした。

 

はっぴーばーすでい。

 

 

ではまた。

 

 

|

« 映画『20世紀少年 第3章』 | トップページ | 村上春樹『羊をめぐる冒険(上)』 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/31544826

この記事へのトラックバック一覧です: とぅうぇんてぃしっくすいやーずおーるど:

« 映画『20世紀少年 第3章』 | トップページ | 村上春樹『羊をめぐる冒険(上)』 »