« 肘の番 | トップページ | 海堂尊『夢見る黄金地球儀』 »

2009年11月 2日 (月)

ダルビッシュと僕

ダルビッシュは左でん部を負傷した。

僕は右肘を打撲した。

ダルビッシュは無理を押して登板した。

僕は無理を押して飲みに出掛けた。

ダルビッシュは下半身を使わないフォームで投げた。

僕は右腕を使わないで食べて飲んだ。

ダルビッシュはカーブを多用した。

僕はフォークを多用した。

 

 

ではまた。

 

 

|

« 肘の番 | トップページ | 海堂尊『夢見る黄金地球儀』 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/32047067

この記事へのトラックバック一覧です: ダルビッシュと僕:

« 肘の番 | トップページ | 海堂尊『夢見る黄金地球儀』 »