« 映画『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』 | トップページ | 消しゴムが日本人を救う »

2010年1月 5日 (火)

恋人は宇宙人

最近、周りに結婚する人が増えてきた。ちょっと前にバスで偶然会った小学校から高校まで一緒だった同級生はお母さんになって赤ちゃんを抱いていたし、他の同級生の妹はできちゃった結婚したみたいだし、会社の同期ももう何人か結婚している。

気づけばもう僕も26歳。結婚する人が周りに増えてきてもおかしくはないということか。

しかし僕にはまったくその気配がない。結婚どころか、恋人の「こ」の字すら見当たらない。望遠鏡で宇宙を探しても、顕微鏡で部屋の片隅の埃の中を覗いても、どこにも見つからない。

見つからないならまだいい。見つからないということは、どこかにはあるということだ。北極の氷の中か、まだ人類が到達していない海の底か、銀河系の外か。あればいつか見つかる可能性がある。新しい種類の動物や植物を発見するように。新しい彗星を見つけるように。

でも、「ない」ということもある。宇宙人はいるかもしれないし、いないかもしれない。幽霊はいるかもしれないし、いないかもしれない。この世にはないかもしれないものがたくさんある。

もし、「ない」ことが分かればそれはそれで楽だ。探さなくていい。探す時間や労力を、他のことに当てることができる。

でも困ったことに、「ない」を証明することはとても難しい。一体誰が幽霊がいないことを証明できるだろうか。宇宙人についても同様だ。

だから例えば僕が、「彼女が全然できない・・・」と言ったとすると、そこにいる人はこう言うしかないのだ。

「いつかできるよ」

それを聞いて僕は、「たしかに。できるかもしれないし、できないかもしれない」と思うわけだ。宇宙人はいるかもしれないし、いないかもしれない、と思うのと同じように。

もしまた僕に恋人ができるようなことがあったら、彼女にこう言おうと思う。

「やあ、地球はどうだい?」ってね。

 

こんなこと言ってる俺は本当に死んだらいいと思う。

 

 

ではまた。

 

 

|

« 映画『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』 | トップページ | 消しゴムが日本人を救う »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/32873925

この記事へのトラックバック一覧です: 恋人は宇宙人:

« 映画『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』 | トップページ | 消しゴムが日本人を救う »