« 人間の進歩 | トップページ | 流れ星 »

2010年3月20日 (土)

映画『LIAR GAME The final Stage』

を観ました。

 

もうね、なんで観たのかと言えば、完全に暇だったからですね。

休日の過ごし方って難しいものですね。本当はサッカーの練習試合の予定だったのですが、人数不足により中止になってしまい、そうなったらもう、ゲームか読書か映画くらいしか思いつかないのです。発想がワンパターンです。

で、公開中の映画をネットで調べたら松田翔太が出てる『LIAR GAME The final Stage』が吉祥寺でやってたので観に行ったというわけです。

 

感想は、まぁつまらなくはない、という感じです。松田翔太はかっこいいし、騙し合いの“ライアーゲーム”のネタは面白かったのですが、全体としてはイマイチでした。まず、やかましいのです。音が。何かとSEが入るし、BGMもうるさい。たまに台詞が音楽に消されて、「え?今何て言ったの?」なんて思うシーンもありました。

何でもかんでも手を加えればいいというものじゃないな~と思いました。製作側からしたら“一生懸命やってる”ということになるのでしょうが・・・。

あとエンディングもイマイチでしたね~。まずライアーゲームの主催者についての設定が「そんなのかよ!!」とツッコミたくなるくらい薄っぺらい。あと、松田翔太と戸田恵梨香が崖で話すシーンはもう、かゆくなりましたね。「秋山(松田翔太)がそんなこと言っちゃうの~!」という感じです。原作がどうなっているのかは分からないんですけどね・・・。

 

まぁ僕みたいに暇で暇で何もすることがないのであれば、観ても損した感じにはならないと思います。松田翔太を観に行くと思えば。

 

 

ではまた。

 

 

|

« 人間の進歩 | トップページ | 流れ星 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/33860463

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『LIAR GAME The final Stage』:

« 人間の進歩 | トップページ | 流れ星 »