« マナーを守らないクソババアども | トップページ | 島田裕巳『葬式は、要らない』 »

2010年3月11日 (木)

花粉症発症

ブログネタ: “花粉前線” あなたのところに到来した?参加数拍手

 

今日、通勤のために自転車で駅まで行き電車に乗ると、なぜかやたらとくしゃみと鼻水が出ました。

そのときは全然気にしていなかったのですが、会社で先輩が花粉症の話をしているのを聞いて、とうとう僕も花粉症になったのかもしれない、と思いました。

そういえばこの前、かなり天気が良かった日に高尾へ行ったときもくしゃみがやたらと出ました。そして職場は多摩。もしかしたら花粉の多い地域に行くと症状が出る程度のものかもしれませんが、いずれにせよ花粉症が発症したのだと思います。

うちは母と兄が花粉症で、春になるといつも苦しんでいますが、僕は今までずっとそれを笑って見ている立場でした。だからまさか自分が花粉症になるなんて夢にも思いませんでした。

そういえば花粉症になる理由として、今までに吸引した花粉の累積量があると聞いたことがあります。そう考えれば今まで発症しなかったのが不思議に思えてきます。

大学は4年間所沢の山奥で過ごし、多摩の会社にもうそろそろ3年勤めたことになります。

なるべくしてなった、という感じでしょうか。

 

花粉前線、僕のところへはどうやらすでに到来したようです。

 

 

そうそう、くしゃみって実はものすごくエネルギー使ってると思いませんか。何回もくしゃみをしてるともの凄く疲れます。あれの消費カロリーを計測したら結構な数値出る気がしています。

くしゃみダイエットとか流行らないかな。そうしたら花粉症も、ちょっとは歓迎すべき存在になるかもしれません。

 

なるわけないですね。

 

 

ではまた。

 

 

|

« マナーを守らないクソババアども | トップページ | 島田裕巳『葬式は、要らない』 »

「ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/33731893

この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症発症:

« マナーを守らないクソババアども | トップページ | 島田裕巳『葬式は、要らない』 »