« コンビニ店員の寝言 | トップページ | 宮部みゆき『火車』 »

2010年3月 6日 (土)

路上教習をしている女性ドライバーがかわいく見える理由

たまに道で教習所の車が走っているのを見かけると、ついついどんな人が運転しているのか見たくなります。きっと僕がすでに運転免許を持っているから、ちょっとした先輩面な感じで「お?がんばってるか?」という心境になるからなのだと思います。

そこで気づいたことがあります。

2人に1人くらいは女性ドライバーのような気がするのですが、その女性たちのほとんどがかわいく見えるということです。

街を歩いていてみかけるかわいい人の割合と比較すると、教習ドライバーの方が大分高い割合に感じられるのです。もちろん統計を取ったわけではなく、感触レベルの話なのですが。

 

でもこれは一体、どういうわけなのでしょうか。

というわけでその理由を考えてみました。

 

まず1つ目は、「若い」ということです。

たまに中年女性ドライバーを見かけることもありますが、これから免許を取ろうという人たちなので、その多くは大学生などの若者です。そして僕たちが動物の雄である以上、見た目だけでパートナーを選ぼうとするなら、生命力のある若い女性に惹かれるのはある程度仕方のないことだと思います。若い人の割合が多い分、教習ドライバーの女性はかわいい割合が高くなるということなのではなでしょうか。

 

2つ目には、「運転をする女性はかわいく見える」ということも考えられます。

でもいきなり何ですが、そこらを走っている女性ドライバーや知人の女性が運転する姿などを見てかわいいと思うことは多くありません。むしろ運転する女性はどちらかというと、「かっこいい」や「たくましそう」などの印象を受けることの方が多く、「かわいい」とは逆の方向のような気がします。なのでこの2つ目の理由は当てはまりませんね。

では教習中の女性と、その辺を走る女性ドライバーの違いは何なのでしょうか。

僕は考えました。「表情」だと。彼女たちの最も大きな違いは、表情なのです。上級ドライバーはどちらかというとどこか偉そう(車社会では何故か車に乗ると気が大きくなる。車は歩行者より偉いという意識がある)な表情なのに対し、教習中のドライバーは不安でいっぱいな表情なのです。この「不安そうな表情」こそが、僕に「かわいい」と思わせる最大の要因のような気がします。

以前テレビ番組で、「女性のどの瞬間の顔が一番かわいいか」というような企画があって、そこでは「人前でくしゃみをした後の顔」が一位になっていました。なぜくしゃみの後の顔がいいかというと、人前でくしゃみをしてしまったことによる「照れ」とか「恥ずかしさ」が表情に表れるからなんだそうです。僕はこのとき、「なるほど」と思いました。

それと似ていて、「不安」もかわいい表情を作り出す一つの要因なのだと思います。そして教習中の女性ドライバー(女性に限らずですが)は必ず「不安」を持っていると思います。だからかわいく見えるのです。

 

「若い」と「不安」。

これぞ女性のモテ要素の一です。

何度合コンへ行ってもモテない女性のあなた。

年齢はどうしようもありませんが、何か不安要素を抱えながら臨むと成功率が上がるかもしれませんよ。

例えば家の窓を開けっぱなしにして出てくるとか。

 

 

ではまた。

 

 

|

« コンビニ店員の寝言 | トップページ | 宮部みゆき『火車』 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/33658475

この記事へのトラックバック一覧です: 路上教習をしている女性ドライバーがかわいく見える理由:

« コンビニ店員の寝言 | トップページ | 宮部みゆき『火車』 »