« 夏目漱石『坊っちゃん』 | トップページ | 「勘所」ってやつ »

2010年5月20日 (木)

暑さ判断

今日は暑かった。とにかく暑かった。気温はたぶん大して高くはなかったんだろうけど、とにかくジメジメしていた。まるで、ぬるいサウナにいるようだった。何かの本で、「この世は地獄だ。ぬるい地獄だ」みたいな言葉を読んだ気がするけど、きっとこの状態のことを言っていたのだろうと思う。

日本で暮らしていて最も嫌なことの一つがこれだ。この湿度の高さ。不快指数を跳ね上げる。だけど多くの人は気温でその日の服装を選ぶから、電車やバスにはそれなりに服を着込んだ人たちが集まってくる。当然彼らは汗をかく。正しい服装をしていればかく必要のない汗をかく。結果、電車の中には何ともいえない匂いが充満することになる。

そしてまた、鉄道会社でもルールがあるんだろう。気温何度以上で冷房に切り替える、のようなルールが。だから冷房は入らない。悪循環。みんな気温ってやつに騙されて生きている。重要なのは気温と湿度の両方だ。どちらかだけを見ても駄目なんだ。

そういったことを、こういう日に実感しないでどうする。

だから、6月からクールビズでOKとかいうルールを持っている会社はナンセンスなんだ。気温だけを見るのが駄目だが、時期を見るなんてもっと駄目だ。意味が分からない。6月よりも暑いと感じる5月のとある日もあれば、5月よりも寒いと感じる6月のとある日もあるってのに。

きっと悪の根源は制服にある。中学とか高校とかで着ていた制服だ。衣替えの時期をほとんどの学校で校則で定めてるんだろう。思考停止はそこから始まるんだ。

「あぁもう6月だから夏服だな」ってね。

全然違う。「今日は暑いから夏服だな」が正解だ。

僕たちはもっと判断しなければならないんだ。

 

まぁ完全に思考停止状態にある僕が言えることではないけど。

 

 

ではまた。

 

 

|

« 夏目漱石『坊っちゃん』 | トップページ | 「勘所」ってやつ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/34792434

この記事へのトラックバック一覧です: 暑さ判断:

« 夏目漱石『坊っちゃん』 | トップページ | 「勘所」ってやつ »