« 自然な視線 | トップページ | 本多孝好『正義のミカタ~I'm a loser~』 »

2010年7月28日 (水)

殺すも生かすも

このぬるい地獄みたいな世界に生きてるとさ、人間ってのは人間を滅ぼすためだけに生まれてきたように感じることがたまーにあるけど、そんなどうしようもない人生の中にも実感することがあるんだよな。

人を幸せにするのもまた、ほとんどの場合人間なんだってね。

例えば環境問題とかいうやつにしてもさ、いくら環境のためになったところで、それが人間のためにならないなら何もならないんだよな。それこそ、エコが人を苦しめる場合さえある。勝手に節約生活によって苦しんでいる人もいる。

そう思うとさ、見えない何かを生み出して、見えない誰かを幸せにするのと、目の前の誰かを確実に見える形で幸せにするの、どっちが尊いなんて比べられないよな。比べられないっていうか、完全に、僕は目の前のことを大事にした方がいいと思うな。関係ない人の幸せなんて考えられるかよ。

もしかしたら世界平和ってのは、世界中の個人の幸せの総和なのかもしれないけどさ、総和なんて知らないっての。俺に見えるのは俺の視界に入るものだけ。俺の世界はその範囲で完結する。いいか、広い世界を見ろ、なんて言葉はだな、夢をあきらめないで、くらいに疑わしい言葉なんだ。俺なんて夢をあきらめてなかったら、今ごろガソリンスタンドの店員だ。あ、別にそれが嫌ってわけではなく。いや、嫌だけど。

 

いつも言うけど、だから何だっての。

 

 

ではまた。

 

 

|

« 自然な視線 | トップページ | 本多孝好『正義のミカタ~I'm a loser~』 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/35925300

この記事へのトラックバック一覧です: 殺すも生かすも:

» 地球温暖化のウソと環境問題の真実 [地球温暖化のウソと環境問題の真実]
地球温暖化のウソと環境問題の真実の情報です [続きを読む]

受信: 2010年8月12日 (木) 12時28分

« 自然な視線 | トップページ | 本多孝好『正義のミカタ~I'm a loser~』 »