« もーいーよ | トップページ | 伊坂幸太郎『バイバイ、ブラックバード』 »

2010年7月10日 (土)

飲みニケーション

僕が飲みニケーションの大事さに気づいたのはたぶん大学2年くらいのとき。フットサルのメンバーと飲んでて、酒があるときと無いとき、つまりはフットサルの練習中のフットサル談義と、飲み会のフットサル談義では、出てくる意見が完全に違うということを知った。あ、これか、と思った。それまでは、酒がないと意見が言えないのかよ!とか、マジで思ってたけど、実際僕もそうだけど、酒が入ると普段言えないことが言えることはある。そしてそれは本音だったりするから、飲みニケーションは大事なんだなと、本当に思った。

だから思う。酒の場でやたらマナーや礼儀を気にして気を使う人は、せっかくの飲みニケーションの機会を台無しにしていて勿体無い、と。何のための酒を飲んでるのか。ただ、「あの人と飲み会をした」とかいう事実を作りたいためだけの飲み会なんて本当にクソだと思う。

 

 

ではまた。

 

 

|

« もーいーよ | トップページ | 伊坂幸太郎『バイバイ、ブラックバード』 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/35707855

この記事へのトラックバック一覧です: 飲みニケーション:

« もーいーよ | トップページ | 伊坂幸太郎『バイバイ、ブラックバード』 »