« 池井戸潤『空飛ぶタイヤ(上)(下)』 | トップページ | 殺すも生かすも »

2010年7月26日 (月)

自然な視線

お巡りさんとすれ違うときってさ、なんであんな風になっちゃうんだろ。

「なんだ、俺は何もやってねーぞ」とめちゃくちゃ目を合わせて見つめるか、

「俺はお前なんて気にしてねー」と一切見ないか。

いずれにせよそれは、意識しまくりの不自然な視線。

一度不自然な視線になったら、もうそこから自然に戻るのは超困難。

見つめていた視線を外したら何か自分にやましいことがあるみたいだし、ずっと見ていなかったのに急に気づいたようにみたら、我慢に耐え切れませんでしたみたいになるし。

そう思うと、普段の視線って自然にできてるんだろうかなんて思う。

自然な視線。

 

うーん、俺明日、うまく見れるかな。

 

普段簡単にやってるけど、案外難しいことって結構ありそうだな。

歩き方とかおじぎとか、意識し出したらめちゃくちゃぎこちなくなるからやってみそ。

 

 

ではまた。

 

 

|

« 池井戸潤『空飛ぶタイヤ(上)(下)』 | トップページ | 殺すも生かすも »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/35909276

この記事へのトラックバック一覧です: 自然な視線:

« 池井戸潤『空飛ぶタイヤ(上)(下)』 | トップページ | 殺すも生かすも »