« ELLEGARDEN『No.13』 | トップページ | 感動的夏休み »

2010年8月 1日 (日)

百田尚樹『モンスター』

を読んだ。

 

これはもの凄い酷い顔を持つ女が、度重なる整形手術の末に絶世の美女になる話。百田尚樹はこんな物語も書けるのかと驚いた。

面白いかどうかと言われれば、別にそんな面白くはない。たぶん女性の方が面白く読める小説なんだと思う。

でも内容には興味深いものもあった。例えば容姿についての男の意識や女の意識。美しい顔とはどんなものなのか。今の美人と昔の美人、など。

 

まぁ話も明るいものではないし、人にオススメするようなものではない。

 

モンスター Book モンスター

著者:百田 尚樹
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

 

うん、折り目もつけなかった。

 

 

ではまた。

 

 

|

« ELLEGARDEN『No.13』 | トップページ | 感動的夏休み »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/35984211

この記事へのトラックバック一覧です: 百田尚樹『モンスター』:

« ELLEGARDEN『No.13』 | トップページ | 感動的夏休み »