« 腹痛と医者と高齢化社会 | トップページ | 原発にははっきり反対だ!!! »

2011年7月 2日 (土)

改善の工程

自分って人間はつくづく改善のできない人間だなぁと思う。

ここ3回くらい立て続けに、飲んで帰るときのバスで寝てしまい、必ず吉祥寺まで行ってしまうのだ。

そこから歩いて帰る。

徒歩45分。

酔っぱらって眠い時間にこの歩きは正直きついし、帰る時間が遅くなるから嫁が怒る。

 

でも飲んでしまった時点でこうなることは決まっているも同然なのだ。

いくらバスに乗ってから頑張ろうとしても無理なのだ。

どうしても寝てしまうのだ。

 

だから改善するなら、酒を飲んでいる時点での改善が必要。

あまり飲みすぎないとか、遅くなり過ぎないとか。

改善ってのは、どの工程での改善をするのかが大事なんだな。

 

でもさ、バスで寝ないように酒を飲むだなんて、つまらないよね。

だから僕は、いつまで経っても改善のない人間だってんだ。

 

 

仕方ないねぇ。

 

 

ではまた。

 

 

|

« 腹痛と医者と高齢化社会 | トップページ | 原発にははっきり反対だ!!! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/40640632

この記事へのトラックバック一覧です: 改善の工程:

« 腹痛と医者と高齢化社会 | トップページ | 原発にははっきり反対だ!!! »