« 論理は短くね | トップページ | じゃぱにーず »

2011年7月 8日 (金)

論理より倫理

原発をやめない理由。

きっと賛成派に言わせればたくさん出てくるんだろうな。

コストが安いとか、環境にいいとか、自家(国)発電だとか。

でも実は建設コストは高くないらしいし、何より稼働率が低い。環境にいいといっても放射線に汚染された廃棄物が大量に出て、手の届かないところで保管しなければならない。それに、材料のウランを結局は輸入しているから、石油を輸入してやっている火力発電の優位をそれでは説明できない。

でも原発反対の理由をあれこれ挙げる必要なんてあるんだろうか。

 

 

倫理。

 

 

これで片付けちゃダメなのかな。

倫理的にNG。理屈いらない。メリットもデメリットも関係ない。倫理上の問題。

 

核融合は人間が踏み込んではいけない領域。

だってコントロールできないんだもの。

 

医療の問題ではよくこの倫理って言葉が出てくるよね。

よくってほどでもないのかな。

でもクローンの技術とかが出てきたときに、倫理的にNGという言葉が出てくる。

それと同じではダメなのかな。

 

そう考えるとさ、原発を進めてきた自民党ってのは実に非倫理的な奴らってことになるんだ。

倫理的に問題のある奴らが政治を行っている。

 

問題超ありだ。

 

 

ではまた。

 

 

|

« 論理は短くね | トップページ | じゃぱにーず »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/40729925

この記事へのトラックバック一覧です: 論理より倫理:

« 論理は短くね | トップページ | じゃぱにーず »