« 鼻水ってやつ | トップページ | スマートフォンについて »

2011年9月 9日 (金)

ワイドショーが世界を動かす

出た。

大臣が変わると絶対に出てくるこの動き。

 

失言バッシング。

 

今回は経済産業大臣の鉢呂吉雄の「死のまち」発言が槍玉に上がった。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/noda_cabinet/?1315561439

 

くだらない。

実にくだらない。

 

「死のまち」という発言はたしかに不適切かもしれない。

ただ、それに対する批判は、そこに住んでいた人たちだけがするべきもので、それ以外の人たちが真っ先に「被災者の気持ちを考えろ!」というのは実に馬鹿馬鹿しい。

結局は、政局争いのネタにしているだけ。

みんなの党の渡辺代表なんかはこの「死のまち」発言について、「国会で糾弾すべき」とも発言している。

アホ丸出し。

この発言こそ失言。

国会という貴重な議論・決議の場で、こんなくだらない問題について話し合おうと提案しているのだから。国会を何だと思っているのか。国民の代表として国家の話し合いの場の席に着いているという認識があまりにも欠けている。

みんなの党。信用できない。「みんな」とは誰のことか。

 

一体なぜ政治家たちがこの失言ばっしんぐをやめないか。

それは、世論調査に原因がある。

こういうことがあるとどこぞのバカテレビ局とかが「世論調査」なる詐欺まがいの電話調査をやる。

昼間の時間に、ワイドショーを観ることが生き甲斐の人たちに聞く。

 

「最近失言の問題とかありましたよね?ところで今の内閣を支持しますか?」

 

アホ丸出しのクソ調査。

そして出た結果を大々的に報道し、それを見た国民は、「へぇ、支持率また下がったのか。もうダメだな」などと短絡的に思って、本当に支持率が下がってしまったりする。

それに味をしめて、クソバカ政治家どもは失言バッシングをやめられないというわけだ。

 

まったく、くだらない世間だよ。

政治家とマスコミがタッグ組んじゃってるから、もうどうにもならないんだよね。

 

頼りはインターネットの力だけだよ。

本当に。

 

 

ではまた。

 

 

|

« 鼻水ってやつ | トップページ | スマートフォンについて »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/41598581

この記事へのトラックバック一覧です: ワイドショーが世界を動かす:

« 鼻水ってやつ | トップページ | スマートフォンについて »