« blink182も終わったのか | トップページ | NEW FOUND GLORYは終わってなかった »

2011年10月18日 (火)

正しい歩行のやり方

この前の日曜日、暇だったから立川へ行ってCDを買い、帰りは三鷹まで歩いて帰った。

歩いて帰ったのは、暇だったからというのも理由だけど、災害などで電車が止まった時に、これくらいの距離ならどれくらいの時間で帰れるのか測ってみたかったからだ。

 

結果、決して最短距離で歩いたわけじゃないけど、4時間かかった。そして結構疲れた。

立川から三鷹までというと、中央線の7駅分だ。4時間は240分だかが、大体1駅分の距離は35分くらいで歩けるということになる。

路線によって駅分の距離というのは大分違うけど、参考にはなるんじゃないかな。

 

 

そんなことより、4時間も歩いていたから色々な人を見た。

子供を挟んで歩く夫婦。犬の散歩をするお爺さん。イヤホンで音楽を聴きながら歩く兄ちゃん。

そんな人たちを見ていて僕が思ったことは、「なぜ左側を歩いたり右側を歩いたりするのだ」ということだった。

酷いときはひとりの人が、左側を歩いたり右側を歩いたりしていた。

僕はそんな人を後ろから見ていると、近寄っていって頭をはたきたくなるんだ。

お前は何を考えてそんな歩き方をしてるんだってね。

 

僕は左側を歩くべきだと思っているけど、交通ルールでは歩行者は右側を歩くことになっているというのを聞いたことがある。

もしルールがそうなっているとしても、僕は歩行者も左側を歩くべきだと思うが、一応調べてみた。

 

 

と思ったらこんなブログにたどり着いた。

http://handasse.blogspot.com/2007/12/blog-post_05.html

 

もうこれを読めば納得。

歩道と車道が別の場合と歩道がない道路の場合とで分けて考えたことはなかったけど、そういうことだったのかと納得できた。

歩道がない場合には右側に寄って歩くのが原則だけど、歩道の場合にはその限りではない。そして右に寄った歩く原則の理屈(理由)で考えれば、左側を歩くのが合理的で安全ということだ。

納得だ。

 

とりあえず僕は、次からはいったんルール通りに、歩道がない道路は右に寄って歩いてみようと思う。

 

 

ではまた。

 

 

|

« blink182も終わったのか | トップページ | NEW FOUND GLORYは終わってなかった »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/42576176

この記事へのトラックバック一覧です: 正しい歩行のやり方:

« blink182も終わったのか | トップページ | NEW FOUND GLORYは終わってなかった »