« 東日本大震災を「3.11」と呼ぶのは反対だ | トップページ | 三鷹の電気無駄遣い »

2011年10月10日 (月)

コミュニケーションの大前提

先日、嫁と二人でマクドナルドへ行った。

嫁に席を確保させて、僕がレジカウンターに並んだ。

僕は注文をしてお金を払い、“右にずれて”トレイに商品が揃うのを待った。

すると僕の後ろに並んでいたおじいさんが一歩前に出た。

「コーヒー1つ」

とおじいさんは言った。

「以上でよろしいでしょうか?100円になります」

と店員さんが言った。

そしてたぶん、お金をやり取りがあった後に店員さんは言った。

「ブラックでよろしいですか?」

この店員さんの言葉がおじいさんには届かなかったらしく、「ん?」といった顔をした。

店員さんはもう一度、「コーヒーはブラックでよろしいですか?」と言った。

するとおじいさんは、「あ、あぁ、うん・・・」と言った。

そしてすぐにコーヒーが用意されて、おじいさんに渡された。

最後におじいさんは言った。

 

「ミルクと砂糖2つずつちょうだい」

 

 

 

甘党かーいっ!

 

 

 

 

これは、コミュニケーション成立の基本は共通の言語であることがよく分かる出来事。

この二人がコミュニケーションを成立させるためには、このテーマにおける知識レベルが1段上の店員さんがおじいさんにレベルを合わせなければならなかった。

「ブラック」というのではなく、「ミルクも砂糖も入れない純粋で完全な黒いコーヒー」と言わなければならなかったのだ!

 

 

ではまた。

 

 

|

« 東日本大震災を「3.11」と呼ぶのは反対だ | トップページ | 三鷹の電気無駄遣い »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146160/42409826

この記事へのトラックバック一覧です: コミュニケーションの大前提:

« 東日本大震災を「3.11」と呼ぶのは反対だ | トップページ | 三鷹の電気無駄遣い »