ゲーム

2010年1月28日 (木)

トモダチコレクション

今日、DSの『トモダチコレクション』を買いました。

毎月仕事の関係で会いに行っている小2の子どもがいて、その子のお母さんが買ったというのを聞き、それが何だかとても楽しそうだったので、その帰りについ買ってしまいました。

どういうゲームかというと、友人のプロフィールなどを登録するとキャラクターがその世界にどんどんと増えていき、そこで様々な人間関係が構築されるというものです。

僕の分身は、さっそく友人と喧嘩をしました。それも、現実世界では絶対に喧嘩にならないであろう人と。他にも、「あの人とあの人が結婚!?」などのサプライズもあるようです。優香のCMでお馴染みですね。

僕の分身がどのような人間関係を構築していくのか、楽しみです。

ちなみに僕の性格分析は、

 

<ドライ系>

第一印象:自信家

特徴   :形式的、負けず嫌い、短気

      ズバリ言い切る、成果にこだわる

 (バリバリ型)

  きびしいリーダーなタイプ。

  これだ!と思うことに全力で取り組む。

  理想と現実のギャップになやむことも・・・

 

だそうです。

何だかこういう分析って、もの凄く当たっている気がするから怖いですよね。

 

さて、さっき僕の分身は仲直りを申し出たところ、見事断られました。

どうやって励ませばいいか分かりません。

頑張れ僕。

 

 

ではまた。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

大航海時代Ⅳ

またDSのソフトを買った。

3連休結構暇だから、3連休中にやり込めるようなやつ。

 

「大航海時代Ⅳ」

 

これ面白い。

マリオパーティオー、パワプロと外れを掴んだ挙句の当りだ。

未知なる大海原に船を出し、貿易をしたり海賊と戦ったり。遺跡を見つけて伝説的なアイテムを見つけたり、他国との信頼を築いたり。

このゲームにはロマンが溢れてるんだぜ!

ポルトガルから出発してもう中国に到達した。

日本も目の前!

今日はフットサル&飲みだからもうあまりできないけど、明日でとりあえずクリアしてやる。ふふふ。

 

------------------------------------------------------------

【大航海時代<だいこうかいじだい>】

15世紀から17世紀にかけて、ヨーロッパ人が新航路・新大陸を発見し、活発な植民活動が諸国に起って、西欧の政治・経済に重大な影響をもたらした時代。発見時代。

                                  ~広辞苑より~

------------------------------------------------------------

 

まぁ時代背景とかを考えるとロマンとか言って目を輝かせてやるようなゲームではないのかもしれないけども・・・。

特に僕は日本人だしな。

まぁゲームだしね。ゲーム。

 

 

★★ 本日の英語 ★★

I've done all I can but her ego is still hard to move

Blink 182「PATHETIC」(アルバム「Dude Ranch」)より

 

 

人気blogランキングへ

↑よかったら押して下さい

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 3日 (木)

ゲーム熱再燃

DSとWii買いました!!

Wiiは親へのクリスマスプレゼントでWii FITと一緒に買ったので、僕のじゃないんですけど、DSは僕の!

久しぶりのゲーム購入ですよ。

会社員になってからというもの、あまりゲームやってなかったんで新鮮です。

 

僕は昔から結構なゲーム好きで、小学生の頃なんかはよく親から「ちょっとは外で遊びなさい!」なんて怒られてました。

もちろん外で遊ぶのも好きだったんですけど、やっぱ子供にとってTVゲームってのは魅力的な遊びだったんですよね。

 

でもいつしかゲームをあまりやらなくなってました。

他に遊びを覚えたからでしょうか。

他にやるべきことが増えたからでしょうか。

やらなくなっていた期間で、ゲームは大きく変わったようです。

Wiiなんて凄いですよね、あれ。

もはや十字キーで動かさないんですから。

自分が動いちゃうんですから。

ヒーローを操作して悪を倒すのが基本のゲームは今や、等身大の主人公が現実世界を生きるゲームに変わってきているようです。

Wii FITなんてまさにそうですよね。

まぁあれは目的が普通のゲームとは違いますけどね。

でも僕はそういうゲームがあまり好きではなくて、もっとファンタジーというか、ゲームでしかできないことというか、そういうのを求めてます。

だからとりあえず僕が買ったDSソフトはドラクエのモンスターを仲間にしていくやつです。

敵と戦い、レベルを上げ、呪文を覚え、世界を冒険するのです!

これがゲームでしょ!

 

現実的なゲームなんてゲームじゃねぇ!

現実でできることをゲームでするんじゃねぇよ!

と、Wii FITを買った僕が言っている。

親はせっかくプレゼントしたのに、もうやらなくなっている。

 

まったく。

得てしてああいうので運動不足を解消しようとする輩は、結局は続かないんだ。

僕は悲しいよ・・・。

計33000円だぜ・・・。

 

Photo  

 

 

 

 

 

★★ 本日の英語 ★★

Make my way tomorrows my escape

AMERICAN DIARY「THE GOODBYE CELEBRATION」(アルバム「LIFE WITHOUT LIVING」)より

 

Wii FITも、「これをやればいつか痩せる」という、明日への逃げ道なんだな。

明日からやれば、つまり、始めさえすればいつでも痩せられるっていう・・・。

明日は永遠に来ないっていうのに。

 

ライフ・ウィズアウト・リビング Music ライフ・ウィズアウト・リビング

アーティスト:アメリカン・ダイアリー
販売元:RADTONE MUSIC
発売日:2007/12/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

 

人気blogランキングへ

↑よかったら押して下さい

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)