スポーツ

2011年1月30日 (日)

アジアカップ2011決勝「日本対オーストラリア」

今日の日本は全然ダメだな。

現在前半23分。ここまでの日本を3文字で表現するなら「ビビリ」につきる。

必要以上にオーストラリアを警戒している気がする。そこまでビビる必要があるのかな・・・?

動きもめちゃくちゃ悪い。本当はどんどんどんどんボールと人が動かなきゃいけないのに、すげー止まってる。人もボールも。持ってから考えるシーンばかり。今のところ崩せる気がしない。

ディフェンスも相変わらず不安定だ。今日も失点は避けられないんじゃないか・・・。

でもこの大会、僕が言ったことは必ず外れるようになっているから、この試合もしかしたら失点しないでいけるかもしれない。

 

前半27分。

言っても仕方ないけど、香川がいないのはやっぱり痛いな。藤本はいい選手だと思うけど、やっぱ全然馴染んでない。緊張もあるのかもしれない。いや、緊張は藤本だけじゃないな。なんか日本チーム全体がフワフワしてる。これ誰かビンタでもしてきてあげた方がいいんじゃないか。

 

前半31分。

ケーヒルのポストプレーからキューウェルのシュートまで持って行かれる。オーストラリアはやっぱ上手いな。連携も抜群だし、もちろん技術もある。運動量もある。いいチームだよなー・・・。

 

前半34分。

日本がやっといい感じでボールを回し始めているようにも見えてきたが、まだまだ。ポジションずれないまま足もとで回してるだけだから、それじゃ崩せないだろ。入れ替わるとか追い越すとかしないと。結局内田がミスってボールを奪われた。内田は本当に今大会酷いな(笑)そして、その酷い内田を出さなきゃいけない選手層の薄さが悲しい・・・。

 

前半44分。いい感じで突破しているのに本田シュート打たず。

なんか今大会の本田おかしい気がする。全然シュート打たない。ボールの持ち方も何となく気になる。言い方変だけど、かつての中村俊輔みたいな感じ。俺がラストパスを出すんだ、みたいな。溜めすぎだし、持ち過ぎ。得点のことばかり考えてたかつてもギラギラはなくなり、何かつまらない選手になってしまってる。と思う。

 

とか言ってるうちに前半終了。

何とか0-0。

後半どうやって立て直すか。まぁいったん選手は入れ替えないかな。内田と藤本変えたいけど、替えの選手がいない。まぁ柏木出してもいいと思うけど、柏木も全然フィットしてない上に、気合が完全に空回ってたからな。この前。だからここはいったん交代なし。ザッケローニはそんなにすぐに選手変えるタイプの監督じゃない気がするし。

 

さて後半だ。交代はなし。

さっそくオーストラリアの攻勢だ。あのふんわりとしたクロス嫌だろうな。先に触ったとしても大きくクリアできないし。

そのふんわりとした右からのクロスボールが直接ゴールに入りそうになった。なんとか守った。危ない。

ここで岩政が準備を始めたという情報。交代は今野か?

いや、藤本だ。いや、交代取り消しだ。パニック。ベンチパニック。

 

後半10分。どうやら結局藤本に代えて岩政。

今野を中盤に上げるのか?3バックになるのか?

今野が左サイドバックに入り、長友がその前。岡崎がやや真ん中に入ったらしい。さてどうなる。

 

しかし本田も今日調子めちゃくちゃ悪いな。香川がいないからやる気出ないのかな。全然前行かないしボール取られるし、まったく怖さが感じられない。本田も早めに代えてもいいかもしれないな。でも奴は持ってるからな。とりあえず出しとけばいつかやってくれる感じはあるよな・・・。

 

後半15分。長谷部が前向きにボールをカットして速攻。ペナルティエリアに日本の選手がなだれ込む。長谷部がボールを入れる。前田が胸でコントロールしながらゴールへ向かうがシュートまで行けず。

 

後半20分。

長友が左サイドでボールを持つ。うちにゆっくり切れ込みながら、一度右足でボールを持つ。いったん中に返すかと思った瞬間、永友は縦に一気に突破した。すかさず左足でクロスボールを上げる。中には前田と岡崎。前田がニアに突っ込む。ディフェンスがつく。ボールは前田を越えて岡崎へ。フリー。ボールを擦るようにヘディングをして、ボールはファーポストへ。枠にいったかに見えたシュートは、惜しくも外へ切れていった。今日一番惜しかったシーンだ。

鍵は長友の左サイドか。内田に可能性を見いだせない以上、攻撃の中心は左サイドにならざるを得ないし。

 

もう後半24分だ。早い。これは90分間での決着はないか?

スタジアムの観客がウェーブをつくっている。なぜこの展開でウェーブなのか、まったく理解できない。ははん、さてはカタール人、どうでも良くなったな?

日本がウェーブに気を取られたのかどうかは知らないが、スルスルっとキューウェルが抜け出しスルーパスが通った。キーパー川島と1対1。絶体絶命のピンチ。ところが、これまたキューウェルがウェーブに気を取られたのかどうかは知らないが、キューウェルのシュートは川島が止めた。

 

後半28分。日本のミスからカウンターを食らいそうになるが、岩政がクリア。しかしそれがコーナーキックとなってしまう。コーナーも事なきを得たが、こうも簡単にコーナーキックをやっていい相手じゃないぞ、岩政。セーフティークリアもいいけど、もうちょっと最善のプレーを選択してもいいと思う。

 

後半30分。日本のコーナーキック。もしここで取れたらデカい。

が、ダメだった。全然ダメだった。

 

さて徐々にお互い攻撃が目立つようになってきた。こういう展開になるとたまに、両チームから「延長でいいか」という雰囲気が漂うことがあるけど、どうやらそうはならないらしい。深夜1時半という時間を考えても、延長試合方が僕としてもありがたい。奇跡的に日本点取らないかな・・・。

 

前田・・・。打てよ、いい加減。全然シュート考えてない人間の動き方じゃん。それはダメだよ。基本的には劣勢の中で、フォワードがボール持ったらまずシュートだろ。

 

後半43分。日本のピンチが続く。混戦から取られるのは韓国戦で見たぞ。頑張って体脹れ、日本!そして前田、お前はもうシュートのことだけ考えろ。周りを使おうとか思うな。みんな疲れてるんだから。お前がやるんだろ!

 

ロスタイム2分。

あっという間に終了。0-0のまま延長戦へ。

もう一枚交代枠使いたいな・・・本田代えたいなー。李入れたい。

でも代えないだろうな。

もうこうなったらがむしゃらにやるだけかな。でもがむしゃら勝負ならオーストラリアに完全に分がありそうだよなー・・・。完全に終盤強いイメージあるし。

 

さて延長戦。終盤は内田のサイドも使えるようになってきたから、両サイドバックにはガンガン行っちゃって欲しいね。

 

延長前半6分。

お、李が入るらしい。誰と代える!?前田なのか!?

・・・前田だ。まぁ仕方ないか。微妙だったからな。

 

延長前半13分。

オーストラリアが右サイドを崩し、クロス。これをヘディングしたボールが日本のゴールマウスを捉える。が、これを川島ナイスセーブで掻き出す。次に日本のカウンター。長友が左サイドを突破し、最後は本田のミドルシュート。これはわずかに右に外れる。

うーん。どちらも気が抜けない状況だ。

延長前半終了。

 

後半、4分。

きた!!李スーパーゴール!!!!!!!!!!!

すげー!!!!!!!!!よく決めた!!!!!

長友のクロスをドフリーでボレー!お見事!!!

 

さあこのまま終われ!あわよくばカウンターでもう一点取っちまえ!!

さあ6分。フリーキック。絶好の位置。遠藤!枠に行くもキーパーキャッチ。

 

後半9分。

オーストラリアのコーナーキック。相変わらずふんわりとしたボールを入れてくる。ヘディングされるが川島キャッチ。オーストラリアの17番が悪質なファールをしたがイエロー出ず・・・・・・。

 

後半11分。またしてもオーストラリアのコーナー。ふんわりキックからボールはファーに抜ける。キーパー川島出てしまっている。が、何とか跳ね返す。危ない。怖い。

あと1分。伊野波が用意。交代は内田。もうとにかく守る時間だ。

ロスタイム1分。オーストラリアが急ぐ。長友が蹴りだす。スローイン。岡崎がカットしたと思われたが、これがハンドになる。ペナルティエリアすぐ外でオーストラリアのフリーキック。どうなる。外れろ!外れろ!

混戦になるがクリア!!!!

そして試合終了!!!優勝!!!!!!

素晴らしい!!!

よく勝った!!オーストラリア強かった!!日本パフォーマンス高いとは言えなかったけど、よく頑張った!!ザッケローニ素晴らしい!!

 

おやすみ!!!!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月26日 (水)

アジアカップ2011準々決勝「日本対韓国」

いやー凄い試合だ。

日本は最初からテンション高くて、選手一人ひとりの動きが良かった。

先制こそされたけど、前半のうちに同点に追いついたのが素晴らしかったね。しかも取ったの前田。前田最高。あそこ、ファーでいったんディフェンスの背後で溜めてから前に入る動き。そしてブロックしながら右足。もちろんその前の崩しも完璧だった。

後半の終盤は体力的に日本の方がきつくなってしまい韓国に押される時間が多かったけど、何とか持ちこたえて延長戦。

逆転も前田絡んだね。いったんキープして左サイドへ流れ、急にスピードアップしてディフェンス一人を置き去り。そこからパスを1本2本つないで、最後は本田から岡崎へスルーパス。ブロックされた岡崎が倒れそれがPK。正直韓国には気の毒な判定だったけど、仕方ない。日本も1本取られてるし。しかし本田はPK危ないな。ちょっと苦手意識芽生えてるんじゃないのか?笑 知らないけど。とにかく、本田のPKは止められ、こぼれを磯貝押し込む。素晴らしかったね、磯貝。顔嫌いだけど。

そのあとはもう気迫の戦い。こういう試合は楽しいね。

しかし岡崎いいね。超走ってるね。嫌いだけど。

あと松木さん、内田に厳しいね。まぁ確かに内田はこの大会しょぼいけどね。でもこの試合で言わなくてもいいんじゃないかな。気持ちはわかるけどさ。あとさ、ライン上げろ!とか叫んでも聞こえないしね。

あと審判笛吹き過ぎだね。勝ってるチームがコーナーに逃げて囲まれてる時に普通なかなかディフェンスファール取らないけどね、取ってたね。何回もね。韓国が可哀そうだったよ。バスケかよってくらい、接触を許さなかったね。

あとさ、やめてほしいよね。平日の深夜の試合で延長とかするの。

んでさ、韓国追いつくのとかやめてほしいよね。PKじゃんか。

もうすでに明日、ていうか今日だけど、会社行きたくないよね。

・・・まぁいいや。とにかくPKだ。本田は蹴らない方がいいだろうな。あれ見る限り。

全体的にも疲労度は日本の方が上だから、PKきついだろうな。

それにしても今大会は苦労ばっかしてんな(笑)

 

さて一人目だ。本田じゃんか。これはすげープレッシャーだろうな。

 

んで決めてるしな。すげーなやっぱ奴は。

 

韓国一人目。

 

んで止めてるし。すげーな日本。何か今日、持ってるな。今日っていうか、今大会か。

 

二人目、岡崎。

決めた。よくあんな浮かす勇気あるな。何気いい選手だな、岡崎。嫌いだけど。

 

韓国二人目。

 

止めてるし(笑)すげー川島。

 

三人目、長友。このしたり顔が!

 

外したー。

なんかバッジオを思い出させる失敗だな。

 

韓国三人目。

 

外してるし(笑)

どうなってんだよ、まだ誰も決めてねー。やっぱ持ってるな。

 

さあ決めれば勝ち。四人目、今野。28歳の誕生日だって。俺の1個上かよ。

 

決めたー!!!!!!!!!!

勝ったー!!!!!!!!!

おやすみ!!!!!!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土)

アジアカップ2011準々決勝「カタール対日本」

なんかすごい試合になってきた。

現在後半の29分。2-2の同点だ。

前半の早い時間帯にカタールが先制し、前半のうちに日本が香川のゴールで追いつく展開だった。しかし後半にDFの吉田が自陣深い位置でファールを犯し2枚目のイエローカード。退場。そしてそのフリーキックで失点。壁の位置は酷かったし、GKの川島はゴールラインを超えたところでセービングを行ってしまった。色々と違和感だらけの失点だった。

数的不利で1点のビハインド。もうダメかなと思ったが、相手ペナルティエリア付近の混戦から香川が抜け出し再び同点ゴール。お見事というしかない素晴らしい同点ゴールだった。

さて後半33分になった。どやらこう着し始めたらしい。香川が左サイドに出てくる機会が増えた。吉田の退場に伴いFWの前田がDFの岩政に代わったから、単純に考えれば攻め手が一人減った。その穴を埋めようと、遠藤が前に出てくるようになっている。

カタールがロングシュートを打った。シュートは大きく弧を描き、ゴールマウスの中へ。川島が自身はゴールラインの中に入りながらも、ボールはラインを越えさせないようにして防いだ。何か川島に違和感を覚える。自信を失ったか?

それにしても岡崎がいい。やっぱりアジアは岡崎だ。平瀬、大黒、岡崎だ。

 

さあカタールがまた攻め込んできた。カタールは思い切りがいいのが良い。シンプルにつないで、ゴールに直結するようなプレーばかりをする。ちまちまとボールだけを回す日本とは対照的だ。

後半38分。カタールのコーナーキック。ショートコーナーからクロスを入れる。いや、シュートだ。枠に行くが川島セーブ。うん、やはりどこか危ない感じがする。

カタールが乗ってきた。これは日本はいったん凌ぐしかないかもしれない。90分の勝負はあきらめて、延長、あるいはPKを考えるべきかもしれない。

しかし伊野波が酷いデキだ。まともなクロスを一本も入れていないし、ディフェンスも実に微妙だ。

後半42分。長谷部が倒されフリーキックを得た。距離はどれくらいだろうか。エリアからはちょっと遠い。キッカーは本田か。しかし本田は今大会当たってない。外れた。無回転を狙うも、左上にボールは反れた。

ここで突然の逆転ゴールだ。僕の予想なんてどこそこ。本田が倒され、遠藤が倒され、岡崎が倒され、香川が倒され、最後にこぼれ球をフリーの伊野波が決めた。そう。今僕が批判したばかりの伊野波だ。よくやた、伊野波。

さあまだ終わらない。ロスタイムは4分。

点差は1。人数差も1。この4分は長い。

残り2分。カタールのコーナーキック。ここで香川に代わり永田が入る。永田が間に合わない間に始まるが、何とか耐える。危ないシーンが続く。あと1分。コーナーキックが続く。放り込むカタール。跳ね返す日本。カタールのシュートがニアのサイドネットを外から揺らした。日本のゴールキック。これでボールを前に進めることができる。束の間の休息。ボールを奪ったカタールが再び日本のゴール前に迫る。ボールを放り込む。競り合いが起こる。ボールがこぼれる。遠藤が蹴り上げる。試合終了。

日本勝利。逆転勝利。お見事。

決して強さを感じさせる試合ではなかったけど、面白い試合だった。

次は25日の準決勝。

観なければな。

 

 

ではまた。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月30日 (水)

日本vsパラグアイ 敗退・・・

惜しかったな~。

まさかこういう形で“駒野のところがやられる”とは・・・。

でも、本当によくやったよな、日本。

司令塔とかゲームメイクとか、そういうくだらない考え方を捨てて、みんながフットボーラーになれた大会だった気がする。この姿勢が日本に根付けば、もっと面白いサッカーをするJリーグクラブが増える気がする。そうなれば面白い。

今回の大会でサッカーに触れた人たちには是非Jリーグを観に行ってもらいたいな。長谷部もインタビューで言ってたけどさ、僕たちを感動させた彼らは、けっこうすぐそこでプレーしてるんだからね。しかも4年に一度なんてものじゃなく毎週だよ、毎週。ウハウハでしょ。

盛り上げろ、Jリーグ。

 

 

ではまた。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本vsパラグアイ 延長戦終了~格下が精神的に有利だ!~

ここまで来たら勝て~!!!!!

本田!ブレ球はいらないからな!!!

川島!お前はこれから神になるのだぞ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本vsパラグアイ 90分終了~もうPK戦狙いで!~

90分でも0-0のままだ。

かなり頑張ってる、日本。

長谷部、全然不調じゃなかった。かなり良い。トゥーリオも僕の言いつけを守って上がりを自粛した。やられる可能性があるとしたら駒野のところくらいか・・・。あとは中途半端に前からプレッシャー行くのが怖い。

もう基本的には守りでいいと思う!相手が疲れるとかミスするとか、何かそういうことがあればガンガンいってもいいと思うけど、もうこの展開はPK戦狙いでしょ!

 

ていうか何で僕がキーマンに挙げた選手は代えられるんだ!松井は予定通りの交代なのかもしれないけど、この展開で、交代の一枚を岡崎に使うってのが勿体ない・・・。憲剛はいい。体も動いているようだし、気持ちも充実しているように見える!

やったれ憲剛!きっと外人のほとんどは君のことを「SHUNSUKE」だと思ってるだろうがな!

 

 

ではまた30分後。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月29日 (火)

日本vsパラグアイ 両チーム何かと堅い

0-0で前半終了。悪くない。ていうか、可能性は十分に感じる前半だった。

ただ、両チームとも堅い。

守備も堅いが動きも堅い。いや、あの何かゴワゴワしてそうな芝に慣れていないだけかもしれないが、変なパスミスは多いし、動きも遅いように感じた。その傾向はどちらかというとパラグアイに顕著のように思えた。

だからこそ、正直90分で勝つには前半に取っておきたかったなと思う。

でも日本も正直本調子ではない気がする。特に阿部と長谷部。本当に何となくなんだけど、阿部は緊張なのか気負いなのか、動きが一番堅いし、長谷部は体が重いように見える。いや、大げさに動きが悪いわけではないけど、何となく気になる。特に阿部はポジションがポジションだけに、致命的なミスをしないか心配・・・。

それと二人とは違う意味で心配なのがトゥーリオ。張り切りすぎではないか?ちゃんと周りとテンション合わせていかないとバラけるとやられるぞ。特に阿部が僕的にはイマイチだから、CBは上がらない方がいいと思う。

ただ調子がいい選手もいる。松井・大久保・遠藤。かなり良いと思う。駒野も、駒野なりに良い。右サイドを有効に使って攻めることができれば、得点の可能性もあると思った。

 

後半、パラグアイはこの芝と試合の雰囲気に順応してくると思う。日本は後半15分はもうガチガチに守っていいと思う。攻めはそれから。たぶんパラグアイが勝手に焦りだす時間があると思うから、それから攻める。それまでは耐えろ日本!

そして松井!今日は松井が取るっしょ!!!

 

 

ではまた45分後。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月25日 (金)

日本決勝トーナメント進出!!!!!!!!!

やった!!!日本勝った!!!!決勝トーナメント進出!!!すげー!これはマジですげー!!!!3戦全敗に決まってるとか言ってた奴ら死ねよ!俺か!よし、死ぬか!!

 

それにしても3点目の本田のあの突破。

こりゃ本田もいよいよ本物だ。

 

次はパラグアイ。嫌~な相手と当たってしまったけど、勝って欲しいな~。色気を出さず、駄目で元々なんて言わず、マジで勝ちにいって欲しい!!!

ぎゃんばれ~!

 

 

ではまた。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月19日 (土)

日本vsオランダ 岡ちゃんの未練

結局0-1で負けた。

後半の早い時間にスナイデルの鬼ミドルで失点をして、その後反撃に出るも及ばず。

結果が出た後にあーだこーだ言うのはズルいけど、僕はこのゲーム、とても勿体無いという気がした。

というのも、日本は悪くなかったと思う。前半も後半の序盤も。失点は仕方がなかったと割り切って、このW杯でやっていた戦いを続けてよかったと思う。現に駒野が何度かどフリーで駆け上がったり、大久保がシュートまでいったりするシーンもあったわけだし。

でも岡ちゃんの未練がゲームを何か変な感じにした。駄目にしたとは言わない。でも、何か変な感じにした。

まずは中村俊輔の投入。交代したのは松井。まぁ、松井を代えるのは悪くない。いずれにせよ松井はフルで戦う動き方をしていなかったし。ただ、ここで中村俊輔かよ、と僕は思った。狙いがよく分からない。なぜここでパサーなのか。現に、中村俊輔は何もできなかった・・・。そりゃそうだろ。格上相手に、一体どこにパスを出すというのか。

 

続けて投入されたのが岡ちゃんのお気に入り2トップ、岡崎・玉田。

玉田の選択はありだったとは思う。格上相手にはボールを持って勝負するタイプはいい。でも岡崎は違うだろ。まーパワープレーから一本惜しいシュートはあったけど・・・。枠行かなかったけど・・・。 

 

攻撃的な選手を交代で使ったということで、負けたけど積極的に采配したとか言われるのかもしれないが、僕はそうは思わない。攻撃的な選手を入れればサッカーが効果的に攻撃的になるわけではない。僕はこういう試合では、ずっと守ってた選手がポンとたまに飛び出したときにチャンスが生まれることが多いと思っている。だから稲本のような選手がキーマンだと思ったんだけど、使われなかった・・・。阿部も全然飛び出さないし。前半のサッカーを続けてれば、阿部や駒野の飛び出しでもっとチャンスは出来たような気もする。

 

まぁいいや。そんな話をしても仕方が無い。

ただやはり残念だ。岡ちゃんはメンバー選考の後でサッカーを変えた。あまりにも遅い決断だとは思ったが、あのままW杯に入るよりはいいと思っていた。そう意味では、英断だと思っていた。現に、初戦のカメルーン戦には勝った。

ところが岡ちゃんは割り切っていなかった。「自分たちのサッカーを信じて・・・」が口癖だった男は、やはりまだ全然勝てなかった自分たちのサッカーを、まだ信じていた。だから1失点して、新しいサッカーでも失点すると、いとも簡単に前のメンバーを入れた。交代枠がもっとあれば、もっとガラっと代えたかっただろう。

割り切らない弱小チームに、勝利の女神は微笑まないということなんだろう。

次のデンマーク戦、岡ちゃんが未練を完全に断ち切って臨むことを望む。

 

 

さて、この後はデンマークvsカメルーンの試合が午前3時からある。

この結果は、日本にはとても重要だ。一番いいのは引き分けかカメルーンの勝ち。

そして第3節で、日本がデンマークに引き分け、カメルーンがオランダに負ける。

これだとオランダが勝ち点9でダントツ一位抜け。そして日本が勝ち点4で二位。カメルーンが勝ち点3or1で、デンマークが勝ち点1or2。

これが理想的だろう。もちろんデンマークに負けても上がれる可能性はあるが、それにはオランダ以外の3チームが1勝2敗で並んだ場合。そうなると、オランダに0-1だったのは悪くなかったということになってくる。

 

さあどうなる、日本!?

 

 

とりあえず一回寝て3時に起きよう。

なぜ明日仕事なんだ!!!!!!

 

 

ではまた。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本vs オランダ 前半0-0で終了!!!

前半が終わった。

危なげなく、0-0で折り返した。

この調子でいけば、勝ち点1も夢じゃない。

でも不安。

このペースで日本が持つか。オランダは大丈夫だろう。まだペースは上がるはずだ。でも日本はまた、後半で落ちるのではないか。特に松井と遠藤。大丈夫か。

そして本田。今日は全然駄目だな(笑)一つもまともにキープできてない・・・。

まぁ初めからFWの選手じゃないから、もともと期待が高すぎるってとこtなんだろうけど。

とにかく今日は、交代のタイミングが肝のような気がする。

岡ちゃん、判断は早め早めでお願いします!!稲本がキーマンだぜ。

 

 

それにしても思う。

なぜテレ朝は日本代表の試合になると香取信吾を使うのか!?サッカー知らなさ加減が半端じゃない!!

 

 

ではまた。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)