音楽

2011年10月22日 (土)

NEW FOUND GLORYは終わってなかった

先日、NEW FOUND GLORYの新しいアルバムについて批判的な記事を書きました。

何も引っかかるところがない「クソアルバム」だと(笑)

本当に申し訳ない。

あれから何度か聞いたのですが、全然クソじゃなかったです。

最初聞いたときはイマイチな音楽が、後から良くなってくることはよくありますが、今回もそれだったようです。

まぁ、これまでのアルバムの中では僕の好きな方ではないというのは間違いない気がしますが、少なくとも「クソアルバム」ではないです。

酔っ払ってるときに聞いたからつい表現が過剰になってしまいました。あるいは、NEW FOUND GLORYへの期待が高すぎて、つい勝手に幻滅しすぎました。

反省です。

 

とにかくNEW FOUND GLORYのニューアルバム『RADIOSURGERY』、悪くないです。

 

 

ではまた。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月16日 (日)

blink182も終わったのか

無期限活動停止宣言をしていたblink182がアルバムを出したもんだから買ったのだが、NEW FOUND FLORYに続いてこれもクソなもんだから、僕はもうどうしたらいいか分からない。

僕の趣味が変わったのか、彼らの音楽が変わったのか。

もちろん僕からしたら彼らが変わったのだが。

 

とにかく全然面白くないアルバムなんだ。

まるで現代のつまらない方のPOP PUNKに彼らが合わせてしまったよう。

なんの特徴もなく流れている音楽。

残念。

 

あんなに好きだったのに。

音楽って繊細だな。

やる方も大変だ。俺みたいな糞野郎が言いたい放題。

 

 

ではまた。

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

NEW FOUND GLORYは終わったのか

久しぶりにCDショップに行ったら、僕の好きなバンドの一つであるNEW FOUND GLORYの新しいアルバムが出てた。

パンクコーナーでは視聴ができなかったが(結果的には、それはパンクコーナーではなく新譜の視聴コーナーで視聴できた)、買った。

そして今聞いている。

 

感想。

クソだ。これは、クソアルバムだ。

何なんだ、これは。

まるで機械だ。

NEW FOUND GLORYのマネをした機械が演奏して、歌ってるみたいだ。

何も感じられない。機械的。

すごくつまらない。

ただ流れる音楽。通り過ぎていくだけの音楽。つまらない。

 

こんなアルバムを出すようになったか。

原因はわからない。

プロデューサーが代わったのかヴォーカルの声がとうとう本当に出なくなったのか。

ただ間違いなく言えることは、今作はとことん駄作だということだ。

引っかかるところが一つもない。

とても悲しい。

 

 

ではまた。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月15日 (日)

HEY-SMITHっていうバンドが最高な件

この前、たぶん先々週くらいに、立川のHMVに行った。

HMVは本当に最高で、「押忍!パンク道場」とかいうキャンペーンをやっていた。HMVおススメのパンクのCDを買うと何かもらえたりするらしく、何枚かのCDにキャンペーン対象商品であることがわかるようにシールが貼ってあった。

パンクにここまで力を入れるHMV、やはり潰してはならない存在だ・・・。

 

しかし僕は別にキャンペーンにはまったく興味がなく、いつも通りに新譜を一通り視聴した。

 

最近は日本人のバンドも視聴するようにしている。

外国人のコーナーでも一枚買ったのだが(YELLOWCARDの復活1枚目のアルバム!)、日本人のコーナーで大きな出会いがあった。それが、

 

HEY-SMITH

 

どうやら関西のバンドらしく、ギター、ベース、ドラムに加え、トランペットとサックスが入っている、いわばスカ・ポップ・パンクバンドだ。

ポップで爽やかで楽しくて、何よりヴォーカルの人の声がいい。

GOOD 4 NOTHINGもたしか関西のバンドだったから、どうやら僕好みのポップ・パンクは関西にあるようだ。

いいな、関西。

 

僕が買ったアルバムは『FREE YOUR MIND』という2枚目のフルアルバムのようだけど、動画サイトに何も上がってなかったので、1枚目のアルバムに収録されてる曲を載せることにする。

ちなみに1枚目のアルバムもすぐにamazonで注文した。

 

 

 

GOOD 4 NOTHINGとともにこれから注目していきたい。

 

 

ではまた。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月17日 (木)

GOOD4NOTHING『SWALLOWING ALiENS』(アルバム)

CDを買っているとたまに、「これはすごい!」と思うアルバムに出会うことがある。

「シングルで先に発表されていた曲が入ってます」レベルじゃなく、全体として良いアルバム。いかにもアルバムのために作りました、みたいな曲がなく全てがアルバムを象徴しているような、個が全体を活かしているような、そんなアルバム。

僕は最近GOOD4NOTHINGというバンドにはまっているが、彼らの『SWALLOWING ALiENS』というアルバムが、まーイイ!!タイトル通り、エイリアンさえも飲み込んでしまうほどの勢いがあるアルバムだ。他にも何枚もアルバムを出しているが、このアルバムはちょっと別格のような気がする。他のアルバムにもいい曲はあるし、もしかしたら一曲一曲で聞くと『SWALLOWING ALiENS』の曲よりもいい曲がたくさん入っているアルバムもあるかもしれないが、全体として見るとこれには勝てない気がする。そういう、何かイイアルバムに出会えるって、すげー楽しいと思う。

 

本当は全部載せられたらいいんだけど無理なので、『SWALLOWING ALiENS』の中から一曲だけ。

 

 

このイントロ超好き。プロモはBLINK 182のパクリっぽいけど、すげー楽しそうだからOK。これ以外の曲も最高。

アルバム『SWALLOWING ALiENS』、すげーおススメ!

 

Swallowing Aliens Music Swallowing Aliens

アーティスト:GOOD 4 NOTHING
販売元:Kick Rock MUSIC
発売日:2008/07/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

 

ではまた。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

お勧めしたいバンド『jasky』

今日は初めてライヴに行ってきました。下北沢のDaisy Barというライヴハウスです。

目当てのバンドはjasky。昨年末にちょっとしたきっかけで知ることになったバンドで、ジャンルとしてはハード・ロックといったところでしょうか。CDも出しています。

CDでは何度も聞いていてとても気に入っていたのですが、ライヴも最高でした。もうめちゃくちゃかっこいいんです。聞いたことのなかった新曲もやってましたが、それも良かったです。早くフルアルバム出してくれないかな。

jasky、是非応援してください。

↓公式HP

http://www.jasky.info/

 

それにしてもライヴって凄いですね。

まだ耳がキーンってしてます。

ちなみに4月4日にはPUNK SPRING 2010に行きます!

NEW FOUND GLORY、zebrahead、ELEVENTYSEVEN来ます!超楽しみです!

↓PUNKSPRING 2010公式HP

http://www.punkspring.com/10/index.html

 

今年はたくさんライヴ行ってみようかなと思います。

今日は友人と行きましたが、あれは一人で行っても大丈夫だと確信。

PUNKSPRINGの次は一人で行ってみようと思います。そのためにも、日本のパンクバンドを発掘しなければ・・・。

今のところ、PUNKSPRING2010にも出るknotlampが良さそうだな~と目を付けています。

発掘って、楽しいですよね。

jaskyも売れてくれたらいいな。

 

 

ではまた。

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

m.o.v.e

次は主に高校から浪人時代に聴いていたmove。

 

まずは一番のヒット曲『Gamble Rumble』。

 

次はイケイケ『SUPER SONIC DANCE』。

 

大作『come together』。

 

これはかっこいい。『GHETTO BLASTER』。

 

次はPVの完成度がすげぇ。『HOW TO SEE YOU AGAIN』。

 

またまたアゲアゲ。『DISCO TIME』。

 

思い出すなぁ。m.o.v.e好きだと言って変な目で見られる日々。今聴いてもやっぱかっこいいと思うけどな、僕は。

 

 

ではまた。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

L⇔R

この3連休は、家にいる時は昔の懐かしいCDを聞いていた。

小学・中学と好きだったL↔R。

YouTubeでPVを拾ってみた。

 

まずL↔Rといえば『Knokin' on your door』。

 

でももっといい曲がたくさんあるんだ。たとえばこれ。『Bye』。

 

そして『GAME』。

 

あるいは『remenber』。

 

これも。『Hello It's Me』。

 

ついでに『Tumbling Down』。

 

最後に僕のお気に入り『Lazy Girl』。

 

いや、こう改めて聴くとやっぱいいな。

L⇔R。

 

 

ではまた。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月14日 (木)

GREEN DAY『21ST CENTURY BREAKDOWN』

を買った。

 

GREEN DAYは変わらずGREEN DAYだった。相変わらず安定していていい。ダメな曲というのがないんだなぁ。もう長いことやってるのに、凄いよなぁ。しかもGREEN DAYは歌詞がいいんだよな。ポップ・パンク・バンドの歌詞って、恋愛のこととか、失敗談的なものとか、恥ずかしくなるほどのラブソングが多いのに、GREEN DAYは政治的な歌詞などのメッセージ性の強いものが多い。別にどっちがいいってことはないんだけど、いずれにせよ自分の想いをぶちまけている感じがいいんだなぁ。

てわけで本日の英語はこのアルバムから。

 

21世紀のブレイクダウン Music 21世紀のブレイクダウン

アーティスト:グリーン・デイ
販売元:ワーナーミュージック・ジャパン
発売日:2009/05/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

ではまた。

 

★☆本日の英語☆★

Videogames of the tower's fall

Homeland security could kill us all

~GREEN DAY『21ST CENTURY BREAKDOWN』~

《訳》TVゲームからタワーの崩壊 国土安全保障が俺たちを皆殺しにすることもできるんだ

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

『Want you Bad』

 

「忙しい」が口癖になっているよ。

そんなに自分に厳しくしないで、もっといい加減になっちゃえよ。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)